2008年 12月 20日
宴跡

c0135535_15404942.jpg


リアルな写真で申し訳ありません(笑)
華やいでいた季節から時が過ぎればこうなるのも現実。
生々しくても美しく撮りたい。
そんな気持ちがシャッターを切らせた一枚です。

葉の上部を少しだけ切ったのは、写真に少しでも不安定さを残したかったため。
全てを入れてしまうとこの構図が安定してしまい、生々しさに欠けると判断しました。

マクロレンズを望遠代わりに使用。
ISOは400、絞りはF.6、葉の茶色い部分で露出を測りマイナス0.3EVの露出補正をし、シャッタースピードは1/60秒。
手持ち撮影でしたが、かろうじてぶれずに撮ることができました。

CANON DPPを使い、ホワイトバランスは太陽光、ピクチャースタイルはオート。
コントラストはプラス1、色合いはゼロ、色の濃さはプラス1、シャープネスはプラス2でRAW現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2008-12-20 19:37 | ネイチャー


<< 見送りの刻      舞踏会 and 今日はフォトコ... >>