2009年 01月 17日
昼間の顔 Ⅱ
c0135535_10334575.jpg


二階にあるお店へ昇る階段の下。
太陽の日差しが差し込んで、隠そうとしていたものを照らし出していました。

10分ほどしてもう一度この場所に戻ってきたら、既にこの光はありませんでした。
良いと感じた時にシャッターを切る。
大切なことだと改めて思いました。

GX100の28mmの画角を使い、プログラムオート。
中央部の明るい場所で露出を測り、マイナス0.7EVの補正を行いましたが、それでもまだ飛び気味。
これだけ明暗ははっきりしていると、飛ばさず、潰さずの露出が難しい。
でも、本日もJPEG撮って出しで勝負!(笑)
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-01-17 19:55 | スナップ


<< 昼間の顔 Ⅲ      昼間の顔 Ⅰ >>