2009年 02月 09日
梅のかほり Ⅱ
c0135535_2153382.jpg


花を撮るとき”定番”と言われる撮り方があります。
マクロレンズを使い、絞り開放。
しべにピントを合わせ周りをトロトロにぼかす。
白い花であれば、露出をプラス補正。
花の咲いている方向に間を開けてバランスをとる。
今日の一枚はそんな定番な一枚です(笑)
ありふれた構図であっても花を美しく撮りたいという想いはみんな一緒。

マクロレンズのピントを最短距離で固定し、三脚を微妙にずらしながらピント合わせ。

CANON DPPを使い、ホワイトバランスは太陽光、ピクチャースタイルは久々のポートレート。
明るさ調整でプラス0.3EVの補正を加え、コントラスト・色の濃さ・色合いはゼロ、シャープネスのみプラス2。
仕上げにトーンカーブの中央部に若干のプラスを加えて現像を仕上げました。

今日の一枚、寒い冬は何所かに飛んでいってしまったような暖かい一枚になりました(笑)
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-02-09 21:08 | ネイチャー


<< 梅のかほり Ⅲ      梅のかほり Ⅰ >>