2009年 02月 15日
時は止まらない Ⅰ
c0135535_20223442.jpg


撮影の日付を見るとちょうど二年前の2007年2月12日でした。
道端に面した蔵(?)の裏側。

使われなくなってから、かなりの年月が経っているようで、壁の板や屋根は朽ち果てています。
でも、ところどころ陽が当たっているところがとても印象的でした。

CANON 20D+標準ズームを使い標点距離は20mm付近。
ISO200、絞りF8.0、光の当っていない壁の部分で露出を測ってマイナス0.7EVの露出補正を加え、シャッタースピードは1/125秒を確保。

CANON DPPを使い、ホワイトバランスは太陽光、ピクチャースタイルはクリアとして、彩度を落としてモノクロ化。
仕上げにトーンカーブの中央付近に若干のプラスを加え、現像を仕上げました。

似たような作品が続きます。
どうか、呆れずに最後までお付き合いください(笑)
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-02-15 18:20 | 自由写真


<< 時は止まらない Ⅱ      水戸駅SNAP >>