2009年 02月 21日
時は止まらない Ⅴ

c0135535_1724821.jpg


撮影は2007年1月の冷たい風の吹く日。
気温以上に、寒さを感じる風景。
冬でこの状態という事は、夏はどのようになってしまうのか?
蔦に家が丸ごと飲み込まれてしまう、そんな風景でした。

標準ズームの最広角側で、絞りはF8.0。
ISO200、蔦の部分で露出を測りマイナス0.7EVの露出補正で、シャッタースピードは1/13秒。
手前にあった塀に肘を付きながらの撮影で写し止めることができました。

CANON DPPを使い、ホワイトバランスは太陽光、ピクチャースタイルはモノクロ。
明るさの調整で、マイナス0.3EVを加え、コントラストはプラス2、フィルター効果は赤、色調は無し、シャープネスはプラス2で現像を仕上げました。


昨日のキレイな写真の後に、こんな写真のエントリで申し訳ありません(笑)
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-02-21 18:33 | 自由写真


<< 時は止まらない Ⅵ      今日はフォトコン発売日 >>