2009年 03月 15日
寒さ忘れて

c0135535_1359587.jpg


夜明け直後の冬の蓮池。
浅い角度からの太陽の光は、枯れ蓮の葉を赤く染め上げます。
寒さを忘れてしまう瞬間です。
並んだ形はまるで、数字の”1010”を連想させてくれますね(笑)

望遠レンズの約220mm付近で、ISO100、絞りはF11。
右端の枯蓮葉で露出を測り、マイナス0.3EVの露出補正を加え、シャッタースピードは1/10秒。
三脚+ケーブルレリースを使い写し止めました。

CANON DPPを使い、ホワイトバランスはオート、ピクチャースタイルは風景。
コントラストはプラス1、色合い・色の濃さはゼロ、シャープネスはプラス3で現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-03-15 19:58 | ネイチャー


<< 春の日差しの中で      蓮池春景 >>