2009年 03月 27日
春を描く

c0135535_20305720.jpg


自宅で撮りました。
いや~あ、この一枚、撮るのに苦労しました。
何十枚撮ったか忘れてしまいそうなくらい撮りました。

ちなみにこの一枚はJPEG撮って出しの一枚です。
明るさやコントラスト色合いなど、撮影時のまま。
トリミングもしていません。
まさに、JPEG撮って出しの一枚。

中央の黒い部分で露出を合わせればシャッタースピードは遅くなり、花の周囲が水彩画のように白飛びをしてくれます。
露出はすぐに決まったんですが、ピントが合わない。
風が強い日でもあったので、ブレまくりです。

中央にピントを合わせれば簡単に合うんですが、周囲がボケてしまう。
そのためピント位置を少し手前に置くのが至難の伎でした(笑)

撮る→PCでのピントチェック→撮る→PCでのピントチェック
を何回繰り返ししたことか。
かなりの枚数撮ってやっと満足な一枚が撮れました。

GX100 の最広角側で絞りはF3.6。
中央の黒い部分で露出を測りマイナス1.0EVの露出補正を加え、シャッタースピードは1/60秒。
画像設定は普段は”軟調”で撮ってトーンカーブで強弱を付けていますが、この日だけは”普通”で撮りました。

ところで、この花は何という花でしょうか?
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-03-27 21:15 | ネイチャー


<< prologue      空の記憶 >>