2009年 04月 25日
里の花

c0135535_2042334.jpg


今日も蓮池の八重桜。
前作は引いて撮りましたが今日は寄って(笑)
人里に咲く桜ということで、里桜。また、花の形が牡丹に似ていることから牡丹桜とも呼ばれています。
ソメイヨシノ等と比べると地味な存在ですが、色が濃く写真写りは良いですね。

標準ズームの最望遠側で絞りはF5.6。
花で露出を測ってプラス0.7EVの露出補正を行ったためシャッタースピードが遅くISOを400にして、シャッタースピードは1/30秒で撮影(手持ちの限界です)。

CANON DPPを使い、ホワイトバランスはオート、ピクチャースタイルは忠実設定。
明るさの調整でプラス0.3EVを加え、コントラストはマイナス4、色合い・色の濃さ・シャープネスはゼロで現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-04-25 20:59 | ネイチャー


<< 小さな終焉      風が止んだ >>