2010年 01月 26日
氷彩

c0135535_22252893.jpg


冬が造り出す芸術。

透明感は美しさを演出し、青い色温度は神秘的な感覚も与えてくれる。
また、ソリッド的な造形は、時として凶器をも感じさせる危なさもある。

氷は見る側の感覚によって、その表情を変える。

冬撮影の楽しみの一つです。



ちなみに、この場所は小さな公園に人工的に造られた小川。
誰も来ないこの小川のほんの一部だけ、このように凍っていました。
この氷に出会えて、ラッキーでした!
[PR]

by chihiro426c3 | 2010-01-26 23:12 | ネイチャー


<< 夏はまだか?      棄景 >>