2010年 05月 03日
青の世界
c0135535_18125388.jpg

国営ひたち海浜公園、GWにここに来るのが毎年の楽しみです。
特にこのネモフィラが一面に咲く"見晴らしの丘"は見応え充分。
数年前までは、世間にあまり知られていなかったので何時行ってものんびりと観ることができました。
しかし、年々メジャーになって観光客がたくさん来るようになり、公園の中はかなり混雑するようになりました。
ネモフィラブルーとスカイブルーのコラボレーション、写欲を掻き立ててくれます。

ISO100、標準ズームの最広角側。
PLフィルタを使い空のコントラストを高め露出補正はゼロ。
絞り優先でF11で、シャッタースピードは1/60秒。

CANON DPPを使い、ホワイトバランスは太陽光、ピクチャースタイルは風景。
明るさの調整:プラス0.3EV、コントラスト:ゼロ、色合い:ゼロ、色の濃さ:ゼロ、シャープネス:4で現像を仕上げました。


c0135535_18214388.jpg

こちらは、ネモフィラを多く取り入れた構図。
見晴らしの丘の広さが判り易いかな?

c0135535_18215520.jpg

見晴らしの丘の中腹から下を撮った一枚。
国営ひたち海浜公園は遊園地も併設されており、遠方に見えるのはその観覧車。
ちなみに、中央付近で煙が上がっているのは休憩所でのバーべーキュー販売所、けっして狼煙ではありません(笑)
さすがは国営、広さは何所にも負けませんね!

次回は、園内で撮影したチューリップをエントリ予定です。
163品種25万本のチューリップをどう撮ったか?
楽しみにしていてください。
[PR]

by chihiro426c3 | 2010-05-03 20:20 | 自由写真


<< 木漏れ日のステージ      第9回 ノン・ブラック写真部 ... >>