2010年 05月 26日
五月の雨音
c0135535_21413825.jpg


恵比寿ガーデンプレイスから、恵比寿駅方面へ向かう坂道。
雨の日でも路面に明暗はできる。
この明部に派手な傘をさした人が来るのを待って撮った一枚。
路面の質感を重視し過ぎてあまり暗くすると全体のイメージが崩れる。
逆に周りの明るさを重視し過ぎると、路面が飛んでしまって路面の質感が失われてしまう。
そこで、出番なのがPLフィルタ。
PLフィルタをくるくる回して、路面の反射を抑えて全体のイメージと路面の質感の両方を成立させる。
私のレンズにはプロテクタ代わりにPLフィルタを付けているのでクルクル回すのが癖になっています(笑)

水戸でこんな場面に出会うと人が来るのをかなり待ちます。
でも、さすがは東京ですね、次から次へと人が来ました。
そんな時はへそ曲がりな私は"一人だけ"を待ちたくなる(笑)
雨の中、傘をさして30分以上撮っていました。
周りの人が見たら異様に見えたでしょう(笑)
でも、おかげで良い一枚が撮れて満足です!

標準ズームの最望遠側85mmの画角。
ISO400、絞り優先AEを使いF5.6、PLフィルタで調整したあとで緑の葉で露出を測り補正は無しで、シャッタースピードは1/125秒を手持ち撮影。

CANON DPPを使い、ホワイトバランスはオート、ピクチャースタイルはスタンダード。
明るさの調整:プラス0.3、コントラスト・色合いはゼロ、色の濃さ:プラス1、シャープネス:9
で現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2010-05-26 22:07 | スナップ


<< 街の涙      JPS展へ行ってきました! >>