2010年 07月 01日
雨恋し
c0135535_22301382.jpg


デジイチの場合、ほとんどは標準ズームを装着していますが、今回は高倍率ズーム(フィルム用の28-200mm)
今は広角ばかり使いますが、以前は望遠ばかりで撮っていました。
望遠を使う理由は、切り取りの練習のため。
とにかく不要なものを省略して、主役だけを切り取り、画面の整理の練習ばかりしていました。

自分では上手く切り取ったつもりでも、評価する方が見れば不要な物が写り込んでいる。
徹底的に切り取りの練習です。
おそらく、写真を始めて2年くらいは高倍率ズームの最望遠側ばかりで撮影していたと思います。
でも、その練習のおかげで、少しずつ画面の整理を覚えました。
何が必要で、何が不要なのかを学びながら、少しずつ画角を広げていきました。
そうやって、今は広角ばかりで撮っています。

カメラを三脚に据え付け、高倍率ズームの最望遠側を使いISOは400。
部分測光を使い花びらで露出を測り、マイナス0.3EVの露出補正を加え絞りF5.6、シャッタースピードは1/40秒で撮影。
CANON DPPを使い、ホワイトバランスは太陽光、ピクチャースタイルはスタンダード。
明るさの調整:マイナス0.17、コントラスト:1、色あい:ゼロ、色の濃さ:0、シャープネス:7で現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2010-07-01 23:32 | ネイチャー


<< Abbey Road      紫色の小銀河 >>