2010年 07月 12日
消去法
c0135535_23315413.jpg


『消去法』、いくつかの選択肢がある場合に、あり得ない順番に選択肢から外していく。
今回の選挙では多くの人が支持する政党を選ぶ時に使った方法ではないでしょうか?
結果は予想通り?それとも予想外?

今回の選挙では消費税が焦点になったと多くのメディアは伝えていますね。
民○党は総理自身が消費税を持ち出したから負けたと伝えるメディアもある。
でも、それって正しいのでしょうか?
もしそれが正しいのであれば、自○党は消費税を出しているのに何故大勝したのか?

消費税、誰しも高いのは好ましいとは思わないでしょう。
私だって、これ以上税金を取られるのは嫌だ!
でも、日本の先々を考えると避けては通れないと思う。
税収より国債発行の額の方が圧倒的に多い今の日本。
私は消費税は避けては通れない選択肢だと思う。

今までは選挙時にタブー視されてきた消費税を、今回話題に上げた政党は少なくとも、少しはこの先の日本を考えているように思える。
「無駄遣いを減らせ」とか、「議員の数を減らせ」等、キレイ事だけ言ってアピールする政党。
そんなことは当たり前のことであり、そこを焦点として財政から消費税を議論しない政党を私は信用しない。

国民目線で物事を考えることは大切だが、国の舵取りには一つ上の思考と決断が必要だ。
[PR]

by chihiro426c3 | 2010-07-12 22:04 | スナップ


<< 小暑の頃      露出の話 1/3 >>