2010年 09月 07日
過剰なまでの現実
c0135535_22215967.jpg


昨年私たちを楽しませてくれた蓮達。
今は池の横で寄り添いながら最後の時を迎えようとしています。
黒い部分で露出を測って、水面を白飛びさせて表現してみました。
過剰なまでの現実、フランス語でいうと『シュルレアリスム』、和製英語風にいうと『シュールリアリズム』、シュールの事ですね。

S90の85mm付近で、ISOオートで160。
中央付近の黒くなったハチス付近で露出を測って露出補正はゼロ、絞りF5.6、シャッタースピードは1/40秒を手持ち撮影。
CANON DPPを使い、ホワイトバランスはオート、ピクチャースタイルはクリアー。
明るさの調整:+0.3、コントラスト:1、色あい:ゼロ、色の濃さ:1、シャープネス:6で現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2010-09-07 22:43 | ネイチャー


<< gallery      ~ブルースが聞こえるような写真... >>