2011年 02月 27日
カラスの休日
c0135535_1712468.jpg


最近よく目にするゴミ収集所での黄色いネット。
カラスは黄色が見えないから黄色いネットを使って荒らされるのを防いでいるとか・・・
しかし、どうやらこれは誤りのようです。

もともとは、ある大学の先生が提案した黄色いゴミ袋がカラス除けに効果があったので、そこから急速に広がったようです。
でも、このゴミ袋と黄色いネットには大きな違いがある。
黄色のゴミ袋には紫外線をカットする成分が入っている。
なんで、紫外線??

人間の視覚は、赤・青・緑の三色から全ての色を感じ取ります。
いわゆる光の三原色ですね~
これに対して、鳥類の視覚はこの三原色に紫外線を加えた四つの情報から色を感じ取る能力があるようです。
つまり、紫外線の情報が無いと鳥類は正しい色の判断が出来ず、袋の中に何が入っているのか判らない。
よって、紫外線をカットする成分の入ったゴミ袋にはカラスが近づかないようです。
思わぬところで色の勉強をしてしまいました!(笑)

S90の最広角でISO80。
ネットの明部で露出を測り、露出補正はゼロ。
プログラムAEを使い、F8.0、シャッタースピードは1/1600秒。
CANON DPPを使い、ホワイトバランスは太陽光、ピクチャースタイルはスタンダード。
明るさの調整:+0.3、コントラスト:ゼロ、色合い:ゼロ、色の濃さ:2、シャープネス:8 で現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2011-02-27 18:08 | スナップ


<< きまぐれな朝      signal >>