2011年 04月 22日
epilogue
c0135535_2183080.jpg


物語の終章はいつも淋しい。
楽しいひとときを過ごした後ではなおのこと。
君に会うためには、また一年間待たなくちゃいけないのか・・・


しか~し、この終章も年に一度のシャッターチャンス!(笑)
散ってなお美しさを見せてくれる桜。
儚さを美しくとらえる日本人の美意識。
日本人として生まれ、日本で写真を撮るものの特権だと思います!

標準ズームの望遠側でISO100。
明部付近で露出を測り露出補正はマイナス0.3EV。
絞りはF8、シャッタースピードは1/100秒。
CANON DPPを使い、ホワイトバランスは太陽光、ピクチャースタイルは忠実設定。
明るさの調整:+0.3、コントラスト:ゼロ、色合い:ゼロ、色の濃さ:1、シャープネス:5で現像を仕上げました。

そして、この終章を撮り終えると、本当に淋しい時間がやってくる(泣)
[PR]

by chihiro426c3 | 2011-04-22 21:52 | ネイチャー


<< 赤信号      逃避行 >>