2011年 05月 03日
優等生
c0135535_13123793.jpg


地金からアルミニウムを新たに生成する場合には凄い量の電気を消費するが、再生成する場合には新生成時の数%の電気料しか必要としない。
実際には不純物を多く含んでいるため、更に多くの電気を必要とするが、リサイクル材料の優等生の一つである。
でも、昔はアルミ缶なんて無く殆どはビンで、リサイクルに必要なエネルギーはもっと少なかった。
大量生産・大量消費の優先権、少しは見直されても良い時期だと思う。


S90の最広角の画角でISO80。
袋の明部で露出を測り、露出補正はマイナス1。
プログラムAEを使い、絞りはF4.0、シャッタースピードは1/200秒。
CANON DPPを使い、ホワイトバランスは色温度5200k、ピクチャースタイルはクリア。
明るさの調整:ゼロ、コントラスト:-3、色合い:ゼロ、色の濃さ:ゼロ、シャープネス:8で、現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2011-05-03 13:47 | スナップ


<< 道      降臨 >>