2011年 05月 28日
風下に生まれて
c0135535_1764138.jpg

c0135535_1733199.jpg


街中にある蓮池、正直あまりキレイではない。
ゴミばかりではなく、時にはあってはならないものまで浮いているし、水底には何が沈んでいるのか判らない。
このため、キレイな一枚を撮ろうとするとかなり苦労をする。
撮る場所や方向は制限され、一部を切り取るしかないので望遠側での撮影が必然と多くなる。

でも、今日のような写真はあまり労をせずして撮ることが出来てしまう。
それに、せっかく撮ってもブログという公共の場に出せないのも多い。
残念ではあるが、これが現実。

一枚目
S90の85mmの画角でISO80。
蓮の葉で露出を測り、露出補正はマイナス0.3EV。
プログラムAEを使い、絞りはF4.5、シャッタースピードは1/60秒。
CANON DPPを使い、ホワイトバランスは日陰、ピクチャースタイルはスタンダード。
明るさの調整:ゼロ、コントラスト:1、色合い:ゼロ、色の濃さ:ゼロ、シャープネス:6。

二枚目
同じくS90の最望遠側でISO80。
蓮の葉で露出を測り、露出補正はプラスマイナス0.3EV。
プログラムAEを使い、絞りはF4.9、シャッタースピードは1/125秒。
CANON DPPを使い、ホワイトバランスはオート、ピクチャースタイルはスタンダード。
明るさの調整:1、コントラスト:ゼロ、色合い:ゼロ、色の濃さ:ゼロ、シャープネス:6で現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2011-05-28 18:00 | ネイチャー


<< 濡れ髪      どっち? >>