2011年 12月 18日
display city Ⅳ
c0135535_2016696.jpg

c0135535_20183989.jpg


ガラスへの映り込み、建物や人形だけだとやっぱり寂しい。
無機質な街の表現も良いけど、人を入れることで物語が生まれる。
それに、老若男女どんな人が入ってくるかで物語も変わってくるしね!

一枚目、
S95の最広角6mm(35mm換算28mm)付近の画角でISO80。
画面の中央付近で露出を測って、露出補正はマイナス0.3EV。
絞り優先F2.0で、シャッタースピードは1/80秒。
CANON DPPを使い、ホワイトバランスは太陽光、ピクチャースタイルは風景。
明るさの調整:+0.17、コントラスト:+1、ハイライト:ゼロ、シャドウ:ゼロ、色合い:ゼロ、色の濃さ:+1、シャープネス:7。

二枚目、
S95の最広角6mm(35mm換算28mm)付近の画角でISO160。
ボディの赤で露出を測って、露出補正はマイナス0.3EV。
絞り3.5で、シャッタースピードは1/60秒。
CANON DPPを使い、ホワイトバランスは太陽光、ピクチャースタイルは風景。
明るさの調整:-0.17、コントラスト:+1、ハイライト:ゼロ、シャドウ:-1、色合い:ゼロ、色の濃さ:+1、シャープネス:7。
で現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2011-12-18 20:57 | スナップ


<< display city Ⅴ      display city Ⅲ >>