2013年 10月 25日
ニコニコ
c0135535_220112.jpg


CANON+DPP
慣れ親しんだ感触。
現像後の色まで予測できるということは、何よりもありがたい。


G1Xの最広角側でISO400。
評価測光で露出を測り、露出補正は-1.0。
絞り優先AEを使い、絞りはF2.8で、シャッタースピードは1/1000秒。
DPPを使い、ホワイトバランスは太陽光、ピクチャースタイルは忠実設定。
明るさの調整:ゼロ、コントラスト:ゼロ、ハイライト:ゼロ、シャドウ:ゼロ、色合い:ゼロ、色の濃さ:+1、アンシャープ:9、細かさ:4、しきい値:1で現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2013-10-25 22:29 | スナップ


<< desing      習作 >>