2014年 03月 26日
紙垂
c0135535_21535616.jpg


写真仲間が集まって神社で写真を撮っていた時のこと。
「あの注連縄に付いてる紙って何ていうのだろうね?」と誰かが聞いた。
全員無言・・・

でも今は便利だ!
キーワードをスマホに打ち込んでググってみた。
どうやら、『紙垂』と書いて、"しで"と読むらしい。

当たり前のように日常で目にしていても、知らないことが多々あるようだ(笑)


G1Xの35mm付近の画角でISO200。
陽の当たった注連縄で露出を測り、露出補正は-0.7EV。
絞り優先AEを使い、絞りはF11で、シャッタースピードは1/100秒。
DPPを使い、ホワイトバランスは太陽光、ピクチャースタイルはスタンダード。
明るさの調整:-0.17、コントラスト:+1、ハイライト:ゼロ、シャドウ:ゼロ、色合い:ゼロ、色の濃さ:ゼロ、シャープネス:5で現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2014-03-26 21:51 | スナップ


<< 古と新      梅のかほり >>