2007年 09月 21日
流跡
今日は嬉しいお知らせから。
フォトコンテスト誌のファーストステップ・ネイチャーの部で銀賞のお知らせを頂きました。
作品はブログでは未発表の向日葵畑の写真。
タイトルは、『終夏』
見頃の時期を過ぎて、どの向日葵も頭を垂れている中、1本だけ元気に頭を上げている向日葵を撮りました。
掲載は12月号、11月20日発売となります。

ちょうど、一ヶ月前に、年度賞狙いのために銀賞以上と書きました。
それが現実のものとなり、とても嬉しいです。
しかし、違いが一つ。
どうも、年度賞には届かなかったようです。

私の10月号時点の得点は4点。
11月号では銅賞、12月号で銀賞の合わせて3点を加算しても合計7点。
10月号時点でも5位の得点です。
他の方も得点を伸ばしてくるでしょうから、5位までの年度賞確保は難しいです。
年度賞の方は次年度からは同部門への応募が出来ないため、そのお知らせが無いということは無理だったみたいですね。

でも、気を取り直して来年度の応募に頑張りたいと思います。

さてさて、前置きが長くなりましたが、今日の一枚を。
今日の一枚は、川岸に有った自転車。
タイトルは、『流跡』

どう見ても川から流れてきたとしか思えません。
とても小さく、流れの穏やかな川ですが、先日の大雨の傷跡でしょうか?
自転車には植物の茎や葉が絡みつき、そして全体に泥が付着して真っ白です。

こんなものまで運んでしまう大水。
その怖さを改めて知りました。

標準ズームの最広角側で撮影。
シルキーピックスを使い、ノスタルジックトイカメラ+フィルム調で仕上げました。


c0135535_19502166.jpg

[PR]

by chihiro426c3 | 2007-09-21 19:59 | 自由写真


<< キクイモ      真実 >>