2007年 11月 13日
時空


c0135535_021410.jpg



久々に私の写真(笑)
タイトルは、『時空』

私の旧ブログに載せた事がある”阿吽像”。
今回はGX100で撮りました。
GX100の利点、それはコンパクトであること。
コンデジなので、当たり前と言われるかもしれませんね(笑)
でも今回はそれを改めて感じました。

この阿吽像は柵で覆われているため、近づく事が出来ません。
このため、デジイチの場合は、柵の隙間から覗き込んで撮るしかありません。
でも、GX100の場合、柵の隙間から手を伸ばして、阿吽像に近づけて撮る事が出来ます。
おまけに、広角で撮れるので、迫力は満点。
GX100の新たな魅力を発見することが出来ました。

下半身の明るい部分で露出を測り、マイナス補正。
そのため顔の部分は潰れ気味。
木像の質感を出すために、あえてモノクロで現像してみました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2007-11-13 23:56 | 自由写真


<< 4人      秋を探して Ⅷ >>