2008年 01月 14日
都会の幻影達

c0135535_11305285.jpg



c0135535_113135.jpg



c0135535_11311371.jpg



c0135535_1131276.jpg



c0135535_11313590.jpg



スクエアフォーマットのモノクロ写真。
GX100の特徴の一つとして、縦横比が1:1のスクエアーフォーマットの写真が撮れます。
また、脱着可能液晶ビューファインダーは90度までチルト機能があり、上から覗き込むような姿勢で撮影することが出来ます。
これはまるで二眼レフカメラを使って撮影しているような感じで、周りの人からはあまり警戒されずに撮影をすることが出来ます。
とっても、スナップにはありがたいカメラです。

今回は最初からモノクロで撮影していますので、私の好きな派手な色が使えません(笑)
そのため、形などを優先的に構図して撮影しました。
たくさんの写真を撮りましたが、さすがに顔がばっちり写っているのはブログへのアップはあきらめました。

何か、東京へ行っても被写体があまり変わっていないような気がします。
まあ、これも私のスタイルなのでしょうがないですね(笑)
[PR]

by chihiro426c3 | 2008-01-14 11:33 | スナップ・ショット


<< 虚像の街      都会の雲を見上げて >>