2008年 10月 13日
唐胡麻色に染まる

c0135535_13105030.jpg


今日の一枚は唐胡麻。
以前から気になっていた畑。
茎が真っ赤に染まっている。
撮りたいが、人様の畑なので勝手に近づけない。

今朝、コスモスを撮ろうと思って出かけた際にこの畑の前を通ったら、所有者の方が収穫をしていました。
おぉっ、収穫してしまうのか~。
車を道端に止めて、おじさんと話をさせて頂きました。
「すいませ~ん、これって何なんですか?」
「唐胡麻だよ」
「良かったら、写真撮らせてもらっても良いですか~」
「良いよ。良かったら少し持っていくか?」
「いえいえ、撮らせてもらえるだけで良いです」

許可を貰えば、行動は早い(笑)
デジイチとGX100の両方を持って撮影開始。

撮影最中も、おじさんと話をさせていただきました。
恥ずかしながら、唐胡麻というものを知らなかった私。
油もとるが殆どは観賞用として市場に出回るそうです。

この赤が、なんとも言えず良いですよね~
この場所で、2GB近く撮ってしまった。また、撮りすぎたと少しだけ反省(笑)
この時、コスモスのことはすっかりと忘れていました(笑)

標準ズームの最広角側でF8まで絞って撮影。
青空で露出を測り、マイナス0.3EV露出補正。
手持ち撮影のため、ISO400まで感度を上げて、1/100秒を確保しました。

CANON DPPを使い、ピクチャースタイルを”風景”、ホワイトバランスを”太陽光”とし、彩度に若干のプラスを加え現像を仕上げました。
今回はデジイチでの撮影ですが、構図を考えスクエアフォーマットでトリミングにて仕上げました。

赤い茎を朝陽が更に深い赤に染めています。
私の大好きな赤。
たまりません(笑)
[PR]

by chihiro426c3 | 2008-10-13 14:02 | ネイチャー


<< 去りゆくもの      infinitely >>