<   2007年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

2007年 11月 30日
月砂漠


c0135535_2249152.jpg



今日の一枚は、説明が難しい。
タイトルは、『月砂漠』

昨日の赤いコンテナを撮った場所。
以前は何かの建物でもあったのでしょうか?
コンクリートの表面が緑色に塗られ、風化して荒れ放題でした。
この構図、意外と気に入ってしまい、何かにとり付かれたかのように何枚も撮影してしまいました(笑)
無理があるかもしれませんが、クレータの無い月の表面を高度から撮影したように思えなくも無い(汗)

標準ズームの最広角側で、PLフィルタで光の反射量を多めに調整し、フレーム外で露出を測りマイナス補正して撮影。
CANON DPPで、風景+クリアーで現像し仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2007-11-30 22:50 | 何これ?
2007年 11月 29日
獲物


c0135535_020080.jpg



眠い・・・。
でも、寝る前に更新。
今日の一枚のタイトルは、『獲物』

紅葉を撮影に行った際に見かけた赤いコンテナ。
「うぉ~っ!!」って思わず叫びそうになりました。
私の目の前に赤い獲物(笑)
こんなおいしそうな被写体、撮らなくては勿体無い。
思わずいろんな角度から、何枚も何枚も撮影。
おいしくいただきました(笑)

標準ズームレンズの最広角側、PLフィルタをクルクル回して、赤が一番出るところで撮影。
CANON DPPを使い、太陽光+風景に設定し、トーンカーブで暗部をアンダーにして現像しました。

最初、ピクチャースタイルを”クリアー”にしてみましたが、あまりの派手さにさすがの私も呆れて、少しだけ控えめに仕上げました(笑)
[PR]

by chihiro426c3 | 2007-11-29 23:59 | 自由写真
2007年 11月 28日
Sorrow


c0135535_014594.jpg



今日の一枚は枯葉。
タイトルは、『Sorrow』
Sorrowの意味は、「悲しみ,悲哀,悲痛,悲嘆・・・・」あまり、楽しい意味ではありませんね(笑)

神社の拝殿の横に有った金属製の水桶?の中に落ちていた枯葉です。
桶が金属なので、錆が浮き水面もちょっとメタル調です。
はっきり言って、まともに見たら汚いの一言(笑)
しかし、西日の当たったメタル調の水面は見る角度によっては綺麗。
おまけに、2枚の枯葉のうち1枚は沈んで、錆が付き私好みの赤に染まっています(笑)

GX100でマクロに設定し、28mm付近の画角でてRAW撮影。
シルキーピックスで太陽光+フィルム調で現像し、トーンカーブで暗部を微調整して仕上げました。

キレイに感じるかどうかは、観る方の感性にお任せしたいと思います。
[PR]

by chihiro426c3 | 2007-11-28 23:59 | 自由写真
2007年 11月 26日
虚の空間


c0135535_17513531.jpg



秋の写真から離れて私の写真。
今日の一枚、タイトルは、『虚の空間』

取り壊された建物の跡にある水道。
たった一つ取り残されてたたずんでいました。

標準ズームの最広角側を使い、フレーム外の明るい場所で測光しマイナス補正。
CANON DPPでピクチャースタイルはクリアーを選び、ホワイトバランスを色温度で低めに設定して現像し、蛇口の金属の質感と周囲の寒々しい雰囲気を表現してみました。
赤い元栓が妙に目を引く一枚に仕上がりました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2007-11-26 22:06 | 自由写真
2007年 11月 25日
紅の季節


c0135535_9324638.jpg



昨日のフォトコン結果のエントリーにはたくさんのコメントを頂きありがとうございました。
皆さんからの嬉しいコメントを頂き、また頑張ろうという気持ちでいっぱいです。

さて、今日の一枚は紅葉。
タイトルは、『紅の季節』
先日の秋景シリーズに出そうと思いましたが、ちょっと雰囲気が違いましたので、今日改めてアップ。

標準ズームの最広角側で撮影。
出来るだけ、深い赤を出そうと思い、赤で露出を測り若干マイナス補正。
CANON DPPで風景+太陽光を使い、彩度を少し上げ、最期にトーンカーブの暗部を少しだけマイナス側調整して仕上げました。

この一枚、撮影後何故か私の背中には枯葉がたくさん付いていました?????
きっと、変な格好で撮影していたに違いまりません(笑)
[PR]

by chihiro426c3 | 2007-11-25 09:33 | ネイチャー
2007年 11月 24日
小さな忘れ物


c0135535_1561247.jpg



今日は嬉しいお知らせから。
フォトコン誌2月号の「フォトコン・スクール_ネイチャーの部」で銅賞の通知を頂きました。

作品は、8月25日にブログに載せた『向日葵畑』
たくさんの向日葵をシルエットに写した一枚。
(いつものように誌面掲載までは、削除させていただきました)
2008年度初入選。2008年度もこの調子で頑張りたいです。

さて、今日の一枚は公園のベンチ。
タイトルは、『小さな忘れ物』

昨日と同じ公園で撮った一枚。
朝陽の当たるベンチの周りは一面が枯葉。
座面を見ると、枯葉数枚の他にバスのミニカーが一台。
前日に子供が遊んで忘れてしまったのでしょうか?

標準ズームの最広角側を使い、PLフィルターでコントラストを上げて撮影。
CANON DPPで太陽光+風景で仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2007-11-24 15:08 | スナップ
2007年 11月 23日
黄金の刻


c0135535_16593913.jpg



今日は風景写真から離れての秋。
タイトルは、『黄金の刻』

夕方のように見えますが朝です(笑)
公園に忘れされた自転車にも朝日が差し込みはじめました。
秋の公園には地面が見えなくなるくらいの落ち葉が敷きつめられ、朝日が差し込むとまるで黄金のような色に染まっていきます。

GX100の最広角側で絞って撮影。
シルキーピックスで風景+フィルム調で仕上げました。

ちなみに、タイトルの”黄金”は”こがね”と読んでください。
最初”こがね”で漢字変換したら”小金”が出ました。
私には、こっちの方が馴染みあると思っています(笑)
[PR]

by chihiro426c3 | 2007-11-23 17:08 | 自由写真
2007年 11月 22日
秋景 Ⅴ


c0135535_2140871.jpg



今日の秋景は小さな秋。
公園で見つけた小さな木の芽。

枯葉に囲まれ、一人元気に育っています。
この枯葉は冬の寒さを和らげ、やがて土に帰り幼い芽の養分となっていくことでしょう。

自然界の大きな周期を感じる、小さな世界をマクロレンズで切り取りました。
絞りを開放にし、遠景は枯葉をぼかして秋色を演出。
ホワイトバランスは太陽光、ピクチャースタイルを風景として仕上げました。

秋景シリーズは今日でおしまい。
明日からは、いつものスタイルで秋の写真を載せていきたいと思います。
[PR]

by chihiro426c3 | 2007-11-22 21:40 | ネイチャー
2007年 11月 21日
秋景 Ⅳ


c0135535_23173754.jpg



今日の一枚も紅葉の風景です。

奥久慈にあるダムの歩道から撮影。
紅葉をV字にして、遠景に一軒のお宅(笑)

GX100の最広角側で撮影、下部にダムのコンクリートが写り込んでしまったためトリミングをしました(反省中・・・)。
雨中での撮影のため、全体に霞んでしまいましたが、トーンカーブの調整で暗部を引き締めて現像しました。

昨日のフォトコン結果に関しては皆様からたくさんのコメントを頂きありがとうございました。
来年も頑張りますので、応援をよろしくお願いします。
[PR]

by chihiro426c3 | 2007-11-21 23:20 | ネイチャー
2007年 11月 20日
終夏


c0135535_1152942.jpg



今日は20日、フォトコン誌の発売日でした。
今月号ではファーストステップ・ネイチャーの部で銀賞を頂きました。
タイトルは、『終夏』

暑かった夏が終わりかけた時の向日葵畑。
大部分の花がしおれかけている時に一本だけ、いく夏を惜しむかのように元気に顔を上げていました。
この一本を引き立たせるために、手前から遠景までのしおれかけた向日葵達を入れてみました。
主題が少し小さいと思われるかもしれませんが、淋しさを感じていただけるような構図として撮っています。
レンズはマクロレンズを使用し、絞り開放で撮影しました。
現像は、ピクチャースタイルを風景、ホワイトバランスはオートで現像しました。

さて、今月号で今年のフォトコンも終了。
私の今年の最大の目標だった年度賞(5位以内)には及ばず8位。
惜しかったなと思う反面、これがこの世界の厳しさなんだと納得しています。
でも、これでまた一年頑張っていこうという気持ちが沸いてきました。
来年こそは、年度賞を目指して頑張りたいと思います。

秋景の続きはまた明日です。
[PR]

by chihiro426c3 | 2007-11-20 20:57 | フォトコン関係