<   2008年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

2008年 03月 31日
この街で Ⅰ

c0135535_17222669.jpg



c0135535_17223548.jpg



c0135535_17224737.jpg



先週は、写真クラブの皆さんと撮影会。
普段は一人で撮っているので、気の合う仲間との撮影会はとても楽しいです。
クラブの皆さんは一癖も二癖もありますので、同じ場所をどんな視点で撮影したのか興味深々(笑)

撮影会の場所は、常陸太田市。
市街を撮影した後、里美方面へ行ってきました。

市街は旧市街なのでどちらかといえばあまり元気は無い。
国道のバイパスが出来たので、新しい店はそちらに行ってしまいました。
でも、新しい街より旧市街の方が趣があり写真を撮っていて楽しいです。

旧市街地をあても無くぶらぶらと歩きながら、途中で食事をとって2時間ほど撮影。
目に止まるものを撮ってきました。
写真は、ちょっと暗いが、楽しい撮影会でした。

しばらく、この撮影会の写真にお付き合い下さい。
[PR]

by chihiro426c3 | 2008-03-31 21:59 | 自由写真
2008年 03月 30日
蓮池春景 Ⅴ

c0135535_1215551.jpg



春というよりは未だ冬の景観に近いか?
色が殆ど無く、モノクロに近い。
映り込んでいる木々は桜。
これから、たくさんの花を付け咲誇ることでしょう。

望遠レンズを使い中間域で撮影。
CANON DPPを使い、風景+太陽光で仕上げました。

今朝は少しだけ桜の写真を仕込んできました(笑)
桜の写真は少し後にして、次回からは少し私らしい写真を何枚かお届けしようと思っています。
[PR]

by chihiro426c3 | 2008-03-30 15:50 | ネイチャー
2008年 03月 29日
sakura ga saita

c0135535_18181322.jpg



水戸でも桜の開花が宣言されました。
しかし、咲いている花はまだほんの僅か。

でも、やっぱり撮りたい!
朝は都合が悪く撮れませんでしたが、午後にGX100を持ってちょっとだけ蓮池へ。
ここには梅だけでなく、桜の木もある。

咲いている花はまだまだ少ない。
とてもGX100では届かない位置にしか咲いていない(泣)。
唯一、かろうじて届きそうな位置に咲いていた花が一輪だけ。
風で揺れる一輪。背伸びをして、手を思い切り伸ばし、手を震わせながら何枚も何枚も撮影。
ファインダーはもちろん、液晶画面すら覗かずに、AFを信じてシャッターを押す。
当然の事ながら、ブレ写真、ピンボケ写真を連写。
かろうじて、何枚かピントの合った写真が撮れました。
きっと、周りの人は、「何してんだろう?」って見ていたことでしょう。

GX100の最広角側でJPEG撮影。
シルキーピックスを使い、ポートレート+フィルム調で現像し、更にCANON DPPを使いトーンカーブの中間域をプラス補正して仕上げました。

本格的な桜の撮影はこれから。
来週は忙しくなります。
[PR]

by chihiro426c3 | 2008-03-29 19:56 | ネイチャー
2008年 03月 28日
蓮池春景 Ⅳ

c0135535_2017377.jpg



今日の一枚も蓮池。
そうそう、24日の『蓮池春景 Ⅱ』で一部訂正があります。
”新しい蓮の葉”と記載しましたが、正しくは、”睡蓮の葉”でした。
間違っちゃいました! すみません。

というわけで、今日も睡蓮の葉(笑)
先日は、PLフィルタを使い水面の反射を全て取り除きましたが、今回は逆に映り込みが最大の位置。
青空に浮かぶ雲が水面に写り込んでいたので、広めに構図をして撮ってみました。

絞りはF11にして、シャッタースピードは1/50.
もちろん三脚にしっかりと固定して撮影。
CANON DPPで、風景+太陽光にして現像を仕上げました、。

少しだけ、春らしい写真になりました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2008-03-28 20:28 | ネイチャー
2008年 03月 26日
蓮池春景 Ⅲ


c0135535_22163254.jpg



今日の一枚も蓮池。
望遠レンズで遠景の枯蓮葉を切り取りました。

風の強い日で撮影をあきらめかけましたが、風が水面を揺らし小さな波を立てていました。
その波の形が面白く、枯れた蓮の葉と一緒に波を撮ってみました。

望遠レンズの300mmで撮影。
遠景の波も表わしたかったため、絞りはF8とし、春らしい雰囲気を出すために、明るめの露出としました。
CANON DPPで、風景+忠実設定で現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2008-03-26 22:17 | ネイチャー
2008年 03月 24日
蓮池春景 Ⅱ

c0135535_2240659.jpg



今日の一枚も、春の蓮池から。
これは、3年前に撮った一枚。

新しい蓮の葉が水面の下で育っています。
この一枚を撮った時、私は葉が生きていると感じました(当たり前の事か?)。
キレイだけど、ちょっとグロイ、そんな感じです。

望遠ズーム300mmで、F11で切り取りました(もちろん三脚固定)。
PLフィルタを使い、水面の反射を全て取り除き撮影。
JPEG撮影で、トーンカーブの微調整だけで現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2008-03-24 22:43 | ネイチャー
2008年 03月 23日
蓮池春景 Ⅰ

c0135535_183078.jpg



今日からは春の蓮池の写真を何枚かアップします。
あまり、春らしくないかもしれませんがご容赦を。

今日の一枚は、枯れて池に沈みかけたハチス。
氷はすっかりと溶けて、朝の浅い傾斜の朝陽を浴びているところを切り取りました。
久しぶりに28-300mmのレンズを使い、300mm側で撮影。
ISOを200にして、シャッタースピード1/400秒を確保しましたが、手持ちでは無理。
三脚にしっかり固定して止めました。

現像は、CANON DPPで風景+太陽光で仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2008-03-23 18:11 | ネイチャー
2008年 03月 22日
梅華 Ⅵ

c0135535_11243291.jpg



今日の一枚も梅華。
今日は前ボケと後ボケの一枚。

ずっと探していたこの構図。
あまりキレイとは言い難いが、やっと撮れた唯一の一枚。

被写界深度の浅いマクロレンズではちょっとした距離の差がボケを生みます。
ピントを合わせた主役に距離が遠いほど、同じ距離なら手前ほどボケが大きくなります。
人間の目では決して写し止められない一枚を、マクロレンズでは可能にします。
CANON DPPで、風景+太陽光で現像を仕上げました。

さてさて、梅の花の季節も今日で終わりです。
明日からは、『蓮池春景』で何枚かのシリーズを送りたいと思います。
[PR]

by chihiro426c3 | 2008-03-22 18:11 | ネイチャー
2008年 03月 21日
帰り道

c0135535_21134771.jpg



今日の一枚は、フォトコンスクール・自由の部で銅賞を頂いた一枚。
タイトルは、『帰り道』
GX100での初入賞作品です。
また、自由の部では昨年の4月号以来ですから、ちょうど一年ぶりの入賞となりました。

正月に常磐神社に行った際の帰り、近くの川で浮遊物を撮影(笑)。
その途中、堤防の上の道をさっそうと歩くおばさん姿を撮った一枚。
河原の堤防のパターンが面白く、誰か来ないかな~と思ってしばらく待っての撮影でした。

正月は一生懸命に達磨を撮りましたが(笑)、結局は落選。
また、この時写した浮遊物も出しましたが、落選です(笑)
思いもよらない一枚での入賞となりました。
やっぱり、人が写っていた方が良いんでしょうかね?

GX100の最広角側で、マイナス補正をして撮影。
現像はシルキーピックスを使い、風景+フィルム調で仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2008-03-21 21:19 | フォトコン関係
2008年 03月 20日
氷刻

c0135535_1545235.jpg



今日は20日。フォトコン誌の発売日です。
今月号では、フォトコンスクール・ネイチャーの部と、同自由の部の両部門で銅賞を頂きました。
今日と明日の二日間で報告したいと思います。

まず、今日はネイチャーの部での作品から。
タイトルは、『氷刻』

一昨年の1月に撮影した蓮池の氷です。
枯れ蓮葉に放射状に延びる氷の直線が綺麗な一枚です。
レンズはTAMRON AF28-300mm(F3.5-6.3)
当時は望遠レンズを使って、遠くの被写体を狙って切り取る撮影をしていました。

F8まで絞って、1秒のシャッタースピードで撮影。
選者の先生のコメントを見ると、「・・・前後のピントの軟調表現は、冷たい氷表現には不向きです。F22で冷気を撮ってください」とある。
F8で1秒ということは、F22では8秒か?
8秒で撮るのは結構、勇気がいりますね~
でも、今度挑戦してみようかな?

ホワイトバランスを太陽光で撮影し、JPEG撮影。CANON DPPを使い、トーンカーブの微調整で暗部を締めて仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2008-03-20 15:29 | フォトコン関係