<   2009年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

2009年 05月 31日
迷い

c0135535_17475821.jpg


もう一枚、庭石菖の花を。
三つ葉の中でポツンと咲いていました。
(実際には、フレームのすぐ外に仲間が咲いていますが・・・・(笑))
出来るだけ三つ葉を広く写し、庭石菖の花が浮き上がるように撮りました。

マクロレンズを使用し、絞りは開放。
花の部分で露出を測り、露出補正は無し。
ISOを200に上げて、シャッタースピードは1/125秒を確保して手持ち撮影。
CANON DPPを使い、明るさの調整はプラス0.3EV。
ホワイトバランスは白色蛍光灯、ピクチャースタイルは風景。
コントラストはプラス1、色合い・色の濃さはゼロ、シャープネスは5で現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-05-31 18:30 | ネイチャー
2009年 05月 29日
南京文目
c0135535_20144275.jpg


南京文目(なんきんあやめ)、庭石菖の別名。
今の時期、いたる所で見かけます。
とても小さくて可憐な花。

名前の由来は 「庭に咲くセキショウ(石菖)」。
石菖は水辺に生えるサトイモ科の植物ですが、その葉に似ているのがこの名の由来のようです。
意外と単純な由来なんですね(笑)

植物園の芝生で撮影。
低い位置に咲いているので、ほとんど寝転がっての撮影(笑)
周りでは、子供達が元気に遊びまわっている。
”変なおじさんが寝転がって写真を撮ってる”って思われてしまったか?(笑)

マクロレンズを使用し、絞り開放。
花の部分で露出を測り、プラス0.7EVの補正を加え、シャッタースピードは1/80秒。
CANON DPPを使い、明るさの調整はゼロ。
ホワイトバランスは色温度を選択し4400K、ピクチャースタイルは風景。
コントラストはマイナス2、色合い・色の濃さはゼロ、シャープネスは2で現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-05-29 21:05 | ネイチャー
2009年 05月 27日
いばらの花

c0135535_21353688.jpg


c0135535_21354883.jpg


c0135535_2136210.jpg


c0135535_21361580.jpg


「ばら」の名は和語で、「いばら」の語頭母音の脱落した読みですね。
茨城県の名の由来は、賊を討つために茨の城を築いたことに由来しているともいわれています。
というわけで、茨城県の花はバラの花。

県内の植物園にはたくさんのバラが植えられ、この時期はバラの花を目にする事が多いところです。
私の住んでいる那珂市にある植物園では6月7日までの間、春のバラ祭りが開催されていたこともあり、先日バラの花を撮影するために出かけてきました。

そんな前置きをしておきながら、バラの花の撮影は難しい。
まずは、程度の良い花を見つけるのが一苦労。
やっと見つけたとしても、刺があるので上手く近寄れるとは限らない。
おまけに、風の影響も受けやすいのでピント合わせが大変。
というわけで、私はバラの花撮影を毎年挑戦しているが、ことごとく失敗続きです(泣)
今回はやっとの思いで撮影できたバラの花4枚のエントリです。

やはり、普通には撮りたくない(笑)
バラの花ほどアートが似合う花はないので、出来るだけアート性を感じるような撮り方を心がけました。

4枚は全てマクロレンズを使用し、カメラを三脚に固定し、絞り開放で撮影し、CANON DPPを使い以下の条件設定で現像を仕上げました。

1枚目
ホワイトバランス:オート
ピクチャースタイル:忠実設定
明るさの調整:プラス0.5
コントラスト:マイナス4
色合い:ゼロ
色の濃さ:マイナス2
シャープネス:ゼロ

2枚目
ホワイトバランス:太陽光
ピクチャースタイル:忠実設定
明るさの調整:プラス0.5
コントラスト:マイナス4
色合い:ゼロ
色の濃さ:ゼロ
シャープネス:ゼロ

3枚目
ホワイトバランス:色温度4000K
ピクチャースタイル:風景
明るさの調整:プラス0.5
コントラスト:マイナス4
色合い:ゼロ
色の濃さ:ゼロ
シャープネス:ゼロ

4枚目
ホワイトバランス:太陽光
ピクチャースタイル:風景
明るさの調整:プラス0.5
コントラスト:マイナス4
色合い:ゼロ
色の濃さ:ゼロ
シャープネス:ゼロ


現像で特徴的なのが、コントラストをマイナス4まで落としているところ。
コントラストを可能な限り落とすことで、色の濃淡がキレイに出ます。
但し、今回のようなクローズアップしたような写真に限ります。
広角で広く写した場合には、コントラストを落とし過ぎると、メリハリが無く、いわゆる眠たい写真になってしまいます。
現像の方法は、いろいろと試してみることをお勧めします。
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-05-27 22:24 | ネイチャー
2009年 05月 24日
5月の日差し

c0135535_1114437.jpg


c0135535_11141931.jpg


c0135535_11142930.jpg


c0135535_11144316.jpg


GX100を片手に散歩。
行先はひたちなか市内の公園。
天気が良かったのでたくさんの人たちが午後のひと時を過ごしていました。
陽射しが強いためコントラストの高い絵が得られるのでモノクロで撮影。
カラーで描く、新緑も良いですが、白黒二色の濃淡だけで表わす5月もまた良い雰囲気です。
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-05-24 12:51 | スナップ
2009年 05月 22日
requiem

c0135535_1812218.jpg


『requiem』、ラテン語で「安息を」という意味。
音楽界でも、多くの音楽家がレクイエムというタイトルの曲を作っていますね。
この言葉、私の写真タイトルによく使います。
二年前のクラブ写真展の際のタイトルにも使いました(笑)

この一枚は、12月に撮った一枚ですが、同じ被写体を11月にも1月にも撮影していました。
よほど気に入っていた被写体だったんですね(笑)

いつもの蓮池。
標準ズームの最望遠側で、絞りはF8。
枯蓮葉で露出を測りマイナス0.3EVの露出補正を加え、シャッタースピードは1秒。
三脚にしっかりと固定し、ケーブルレリーズを使い撮影。

CANON DPPを使い、ホワイトバランスは太陽光、ピクチャースタイルは風景。
明るさの調整はゼロ、コントラスト2、色合い・色の濃さはゼロ、シャープネスは2。
トーンカーブを使い、中間域に若干のマイナスを加え現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-05-22 18:21 | ネイチャー
2009年 05月 20日
今日はフォトコン発売日

c0135535_20515021.jpg


今日は20日、フォトコン誌の発売日です。
今月も掲載はありません!(泣笑)
しかし、予選を通ったかどうかはやはり気になります(笑)
探してみると・・・、二次予選通過に名前がありました!

作品は昨年の7月にブログに掲載した作品。
Coffee breakで現像の方法について説明した一枚と言えば覚えていている方もいますでしょうか?
DPPを使い、私の現像の方法を紹介したエントリです。

応募の際には再度、現像をやり直しました。
やはり、液晶の画面で見る場合とプリントでは差があります。
このため、プリント優先して少し明るめにして現像。
その結果、殆んど撮影時の状態に近付いてしまいました(笑)

さて、今年のフォトコン誌への挑戦も今月号で丁度半分が過ぎました。
来月で折り返しになります。
来月号では掲載されますが、それでも点数が未だ4点。
年度賞に届くのか?
後半戦の頑張り次第です!

ちなみに”デジタルフォト誌”の方は、2ヶ月続けて落選です(大泣)
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-05-20 21:59 | フォトコン関係
2009年 05月 18日
Live

c0135535_20242143.jpg


久々に変な被写体(笑)
よく通る林道横に捨ててあったテレビ。
TVの画面は林の今を写し、私はTVがおかれた状況を写しました。
その意味を込めてタイトルは、『Live』

この被写体は何度も撮影しました。
毎回、「上手く撮れた!」って思っても、自宅に帰ってPCの画面で見ると「???」となる(笑)
暫くすると、???となる理由はTVの画面に映る光の加減だと判った。
そこで、薄曇りの日が良いと判断し、その日を待って撮影した一枚。

やはり主役はTVの画面。
そのため、周りを写し込むのは最小限に留め、TVの画面を大きく写しました。
色も個人的にはお気に入り。
久々に満足度の高い一枚に仕上がりました。

GX100の最広角側24mm相当で、TVにかぶりついて撮影(かなり、変です・・・)
絞りはF4.1、露出補正はマイナス0.3EVでシャッタースピードは1/84秒。
シルキーピックスを使い以下のパラメータを使い現像を仕上げました。

テイストパラメータ:風景
露出補正:無し
調子:やや高調
カラー:フィルム調V1
ノイズリダクション:高感度ノイズ除去優先

仕上げに、トーンカーブを使い、明部にプラスを、暗部にマイナスを加えコントラストを高めて現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-05-18 21:15 | 自由写真
2009年 05月 17日
予定は未定

c0135535_1834155.jpg


GW中に撮った一枚。
マンスリーアパートとでも言うのでしょうか?
コンビニの駐車場に隣接しており、そこから撮影しました。

空き部屋もあるようですが、周りの部屋に人の気配が無い。
中央のこの部屋にだけ人の気配、おまけに赤いタオルまで干してある。
これは撮らずにはいられません(笑)

GX100の最広角側で絞りはF5.7。
中央部分で露出を測り、マイナス0.3EVの露出補正を行いシャッタースピードは1/500秒。
トーンカーブを使い、明部にのみプラスを加え現像を仕上げました。

ちなみに、車から降りてこられた方は、このアパートの管理会社の方のようです(笑)
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-05-17 20:13 | スナップ
2009年 05月 15日
見えた!

c0135535_18215520.jpg


今日の一枚も”我が家”のイベントから。
この一枚は、2Fで撮りました。
あまりの人混みで前が見えないし、前に行くこともできない。
この時に、前の方が携帯でムービーを撮影していました。
やっと、3人であることが判りました(笑)
実像では見ることができませんでしたが、小さな液晶画面を通してみることが出来ました。
せっかくなので、この場面を一枚!(笑)

GX100の最広角側24mm相当で絞りは開放のF2.5。
中央部で露出を測り露出補正はマイナス0.7EVし、シャッタースピードは1/80秒。
シルキーピックスを使い以下のパラメータを使い現像を仕上げました。

テイストパラメータ:風景
露出補正:プラス0.7EV
調子:普通
カラー:フィルム調V1
ノイズリダクション:高感度ノイズ除去優先
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-05-15 22:31 | スナップ
2009年 05月 14日
芸人冥利

c0135535_1831124.jpg


今日の一枚は大型ショッピングモールでのイベントスナップ。
水戸市内の大型ショッピングモール、地元の方には内原ジャスコと言えば判り易いでしょう(笑)

買い物をに行きましたが、やたら広いので店内をぶらぶらと。
1Fを歩いていると吹き抜けのイベント広場にやたらと人が集まっています。
「何事?」って思いましたが、既に人垣が凄く、何をやっているのか判らない。
上を見ると、2F・3Fにも人が集まって、このイベントを見ている様子。

「これは、面白い!」と思って、駐車場のある4Fまで駆け上がる。
ここまで来ると、ほとんど人は居ない(笑)
そこから見ると、何やら芸人さん3名がトークをしており、どうやらお笑い系のショーのようです。
ここで、何枚か撮影しましたが、ちょっと迫力が足りない。
そこで、更にもう一階駆け上がり5Fまで。
さすがに、場所も狭いし主役の人たちも小さいので、誰も居ない。
でも、私が狙っていたのはこの場面。

主役の3名には申し訳ないが、私の写真での主役は観衆。
この構図を狙いました。

右手を思い切り突き出して、ノーファインダーで何枚も撮影。
もし、カメラを落としてしまった場合のことも考え、ネックストラップを手首にぐるぐる巻きにして、万一の場合に備えました。

GX100の最広角側24mm相当で絞りは開放のF2.5。
中央部で露出を測り露出補正はマイナス0.7EVし、シャッタースピードは50秒。
シルキーピックスを使い以下のパラメータを使い現像を仕上げました。

テイストパラメータ:風景
露出補正:無し
調子:やや硬調
カラー:フィルム調V2
ノイズリダクション:高感度ノイズ除去優先

ちなみに、帰宅してから調べたら3名は、『我が家』という芸人のようです。
お笑い系に疎いので、どの程度有名な方なのか判りません(苦笑)
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-05-14 20:43 | スナップ