<   2009年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2009年 06月 08日
ブログ活動休止のお知らせ

c0135535_21545651.jpg


突然ですが、ブログ活動をしばらく休止したいと思います。

理由はいろいろあります。
でも、一番大きな理由は写真をもう一度やり直してみようと思っているからです。

4月から師匠より旧式の中判カメラ(645)を借りてフィルムで写真を撮っています。
しばらく忘れていたフィルムの世界、ましてマニュアルの中判カメラは初めてです。
そして、このカメラで撮った桜の散った蓮池の写真の、ダイレクトプリントの仕上がりが私をフィルムの世界に再び呼び寄せました。
隅々までシャープに写るピントや、アンダーながら潰れず粘る深い色。
どれをとっても今の私の撮るデジタルでは表現できません。
この写真を前にして暫く考えてフィルムをもう一度やってみたいという気持ちになりました。

もちろんデジタルでも撮り続けますが、メインをフィルムにしたいと思っています。
デジタルでは一日に100枚以上撮る事も珍しくはありません.
失敗がその場で分り何枚でも撮れる。
この利便性が私の写真の勉強になり、写真の基本を教えてくれたのは間違いありません。
その反面、失敗を承知で無理な写真を何枚も撮った事もあります。
写真のクオリティを上げるため、一枚一枚を大切にしたい。
そのためにフィルムで撮りたいと思っています。

思えば、私が最初にフォトコン誌で入賞をした時にはデジタルは私一人。
時代は変わり、今の入賞者の殆どがデジタルになっています。
フィルムのおかれた状況は決して平穏でありません。
カメラ店へ行ってもフィルムのコーナーは隅っこに追いやられ、現像やプリントも高価になってしまいました。
時代に逆行する形になってしまいますが、フィルムでも満足のいく一枚が撮れるようになりたいと思っています。


今まで、私のブログへ足を運んで下さった方にお礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。
下のエントリに頂いた15名のコメントにお返事ができず申し訳ありません。
フォトコン誌へのプリントでの挑戦と、デジタルフォト誌への応募は今まで通り続けていきます。
誌面に載った際には「頑張ってるな!」って思って下さい(笑)

何時この場所に戻ってくるか分りません。
一ヶ月後、半年後、一年後・・・・

暫く考えて出した結論です。
私の我儘をお許し下さい。
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-06-08 22:13 | その他
2009年 06月 04日
prologue

c0135535_20262884.jpg


睡蓮の花が開き始めました。
蓮池での撮影が楽しめる季節のはじまりです。
毎年の事ですが、今年はどんな物語を楽しませてくれるのか?
ワクワクします(笑)

ISO200、標準ズームの47mm付近で、絞りはF11。
PLフィルタを使い、水面の映り込みを取り除き撮影。
睡蓮の葉で露出を測り、マイナス1EVの露出補正を加え、シャッタースピードは1/6秒。

CANON DPPを使い、ピクチャースタイルは風景、ホワイトバランスは色温度で4000K。
明るさの調整でプラス0.3EVを加え、コントラストはマイナス2、色合いはゼロ、色の濃さはプラス1、シャープネスはで現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-06-04 20:51 | ネイチャー
2009年 06月 03日
雨の形

c0135535_2143751.jpg


雨の蓮池。
雨の日にしか撮れない一枚があるのは事実。
だから、雨の日も撮影は楽しみたい。
でも、機材がぬれてしまうのが難点。
この日は、カメラ本体にタオルを巻いてレンズの先端だけを出して撮影。

水面に落ちる雨の文様を撮る時のシャッタースピードは悩みどころ。
遅すぎると波の円が崩れてしまうし、速過ぎるとかえって円がシャープになり過ぎる。
個人的には、経験的に1/50秒前後が良いと思っています。
崩れ過ぎず、シャープ過ぎない絶妙なタイミングで切り取りたいですね。

ISO400、標準ズームの最望遠側で絞りはF5.6。
中央部で露出を測り、露出補正無しでシャッタースピードは1/40秒。
CANON DPPを使い、ピクチャースタイルは風景、ホワイトバランスは色温度を4400K。
明るさの調整でプラス0.3EVを加え、コントラスト・色合い・色の濃さはゼロ、シャープネスは1で現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-06-03 21:51 | ネイチャー
2009年 06月 01日
仲間外れ

c0135535_20555551.jpg


気がつけばもう6月。
こちらでは、もう3週間くらい週末に雨が続いています。
雨の日もまた撮影は楽しいですが、こんなに続いてしまうとスカッとした青空が恋しくなります(笑)
梅雨に入る前に、青空の下での撮影も楽しみたいですね。

さて、今日の一枚はいつもの蓮池。
睡蓮の群れの中にところどころ蓮の葉が混じっています。
ちょっと見た目には判らないところが面白い!
えっ?簡単に判っちゃうって?
そういう場合には、判らないふりをしてください(笑)

標準ズームの26mm付近で、絞りはF16。
睡蓮の葉で露出を測りマイナス0.3EVの露出補正を加えて、シャッタースピードは0.3秒。
※三脚固定じゃないと確実にブレます(笑)

CANON DPPを使い、ホワイトバランスはオート、ピクチャースタイルは風景。
明るさの調整はゼロ、コントラストはプラス1、色合い・色の濃さはゼロ、シャープネスは4。
トーンカーブを使い中間部に若干のマイナスを加えて現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-06-01 21:36 | ネイチャー