<   2009年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2009年 07月 31日
雨を待つ君

c0135535_20482270.jpg


ちょっとだけ季節が近づいて、6月に撮った一枚。
紫陽花を撮りたかったが、そんな日に限ってピーカンな天気。
しっとりとした紫陽花を撮る事はできませんでした。

そんなときはイメージを変えて撮ってみる。
一部に陽が射している場所を探し、周りを暗く落として陽射しを強調する。
そうすると、陽射しが強い分力強さもあるが、ちょっとだけ淋しげなイメージの一枚に仕上がる。

こんな一枚の場合にはタイトルにも気を使いたい。
『陽射しを浴びた紫陽花』 なんていうタイトルだとそのまんまで面白くはない(笑)
雨が恋しい紫陽花の気持ちになって、『雨を待つ君』にしてみた。
ちょっとだけ、物語を感じる一枚になったか?

マクロレンズを使い手持ち撮影のためISOは400で、絞りはF4.0。
陽のあたった場所で露出を測りプラス0.3EVの露出補正を加えてシャッタースピードは1/1000秒。
CANON DPPを使い、ホワイトバランスは太陽光、ピクチャースタイルは風景。
明るさの調整・コントラスト・色合い・色の濃さ・シャープネスは全てゼロとして、自然な色合いで現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-07-31 21:03 | ネイチャー
2009年 07月 28日
いつでも、いっしょ!

c0135535_2173731.jpg


どぎつい写真のあとは、少し明るめの一枚(笑)
今日も季節が少しだけ逆戻り。

田植えあとの植え継ぎをしているご主人。
その横でちゃんとお座りをして待つワンちゃん。
しかも、私がカメラを向けたら目線もくれました(笑)

GX100の最望遠側で絞りはF6.3。
中央部で露出を測りプラス0.3EVの露出補正を加え、シャッタースピードは1/200秒。
CANON DPPのトーンカーブを使い、中央部に若干のプラスを加え現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-07-28 21:37 | スナップ
2009年 07月 26日
日本米

c0135535_15251130.jpg


季節が少し逆戻りしますがご容赦を!(笑)
以前にも似たような一枚をエントリしました。
ここは近所の田んぼ。
引かれた水には多量の鉄分が含まれている様子。
部分的に真っ赤に染まった田んぼ。
雲の切れ間から陽が射す空が、水面に映り込むと異様な光景を作り出します。
思わず、「日本米、大丈夫か?」と感じてしまします。

GX100の最広角側で、絞りはF9.1。
中央よりやや下部の赤い部分で露出を測りマイナス0.3EVの露出補正を加え、シャッタースピードは1/42秒。
canon DPPのトーンカーブを使い暗部に若干のマイナスを加え現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-07-26 17:15 | 自由写真
2009年 07月 25日
時を越えて

c0135535_19424434.jpg


c0135535_19425764.jpg


c0135535_19431449.jpg


今日はまず嬉しいお知らせから。
フォトコン誌10月号のフォトコンスクール・ネイチャーの部で銅賞の入選通知を頂きました。
作品はブログでは未発表の一枚。
昨年から撮り続けていた、ハルジオンでやっと入選しました。
とはいっても、撮影時に嬉しいハプニングがありハルジオン脇役になってしまったというオチがありましたけど・・・(笑)
まあ、どんなハプニングかは本誌に掲載されてからのお楽しみということで!
9月20日発売ですので、宜しかったら誌面でもご覧ください!

さて、今日の一枚は(実際は三枚ですが)、常陸太田市の佐竹寺で撮った一枚。
7月12日でも同寺をエントリしましたが、今回はデジイチを使ったモノクロ撮影です。

佐竹寺の入口に建つ阿吽像で、正面からとらえた本堂をはさんでみました。
横で並べる場合には、視線が中央を向く三枚目が左、一枚目が右が良いですね。
そうやって、並べ方を考えてみるのも写真の楽しみの一つです。

やっぱり、使い慣れたデジイチと標準ズームは私の想いを素直に表現してくれます。
使い込むほどに馴染んでくる相棒達。
これからも大切に、そして酷使してあげようと思います(笑)

フィルムも楽しんでいますが、デジタルも私の表現には大切な相棒です!
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-07-25 20:09 | 自由写真
2009年 07月 21日
空き缶の肖像

c0135535_227718.jpg


忘れないうちにエントリを!
デジタルフォト誌8月号のdpc1クラスで入選させて頂きました!
作品は駐車場の出入り口で、ぺちゃんこになった空き缶です!
他の掲載作品と比べるとかなり違和感があり、一枚だけ浮いています(笑)

前回の四面鏡もそうですが、こんな写真ばかりを応募しているわけではありません(笑)
ちゃんとキレイな写真も応募しているんですが、何故かこんな被写体ばかりが選ばれます。
でも、私としては、こんな写真を選んでくれた萩原先生に感謝です!
ありがとうございました!

GX100を使い、ISO80で、最広角側で絞りはF9.1。
空き缶の明るい場所で露出を測りマイナス0.7EVの露出補正。
トーンカーブを使い若干のコントラスト調整を行い現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-07-21 22:19 | フォトコン関係
2009年 07月 19日
私景

c0135535_1565388.jpg


やっぱり、ブログ活動を再開しよう!
巡回しているだけだとつまらない(笑)

ブログ名を変え、アバウトの写真も変えて新たにスタートします。
そしてこのブログへエントリする写真はデジタルを基本にし、デジタルでの表現を楽しむ場にします。
ただし、今までのようなペースでの更新は難しく、2~3日毎に1回の更新ペースになると思います。

ブログ名に使った”私景”という言葉は2006年度の当時日本フォトコンテスト誌のレッツ・スナップ部門7月号で銅賞を頂いた作品に使ったタイトルです。
ちなみに、今日の一枚がその銅賞作品です。
”誰の視点でもなく自分の視点で”写真を撮っていきたいと思い、ブログタイトルにしてみました。

新たなスタート、皆さん宜しくお願いいたします。
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-07-19 11:00 | スナップ
2009年 07月 12日
生存報告1

c0135535_16544586.jpg


ブログを休止して約一か月。
私は生きています(笑)
まだまだ再開とまではいきませんが、とりあえず生存報告(笑)

休んでいても写真は普段どおりに撮っています。
デジイチでもGXでも、そしてフィルムでも。

久々のフィルムの感触良いですね~
中判カメラでは、固定レンズ、マニュアルフォーカス、露出補正は感頼り。
おまけに現像、プリントにはお金と時間がかかる。
デジタルに慣れた私にはとても不便です(笑)

失敗もしました。
レンジファインダーのため、レンズキャップをしたままフィルム一本撮っちゃいました。
また、PLフィルタを苦労して見つけて買ったら、レンジファインダーのため撮影時に利き具合が判らない(笑)

でも、フィルムって楽しいですね~
撮影に集中している時間がとても楽しいです。


今日の一枚、以前ブログにエントリした常陸太田市の佐竹寺。
千社札が一面に張ってあるちょっと珍しいお寺です。
以前はお寺の管理の方に、「参拝者の邪魔になるので、三脚は使わないで」と注意を受けていたので手持ち撮影だけでした。
そのため、絞り込んだ撮影ができず、ちょっと物足りない結果になりました。
今回は参拝者の少ない時間帯に、事前に三脚の使用の許可を頂き、中判フィルムとデジイチで撮影。
絞りF22で、シャッタースピードは4秒。露出補正はたぶんマイナス1EV?
ブログの写真では判り難いですが、ポジでは隅々までピントが合っているところがとても嬉しい!
ちょっと傾いているところはご愛嬌ということで(笑)

デジタルで撮った明るめの写真を2枚ほどプリントし、安価ですが額装してお寺の管理の方にプレゼントさせていただきました。
秋の紅葉の時期にまた撮影をさせていただこうと思っています。


次の生存報告は何時になるか判りませんので、今回はコメント欄をオープンさせて頂きます。
皆さんのところへも後ほどうかがわせて頂きます。
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-07-12 17:09 | 自由写真