<   2009年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2009年 08月 30日
+2EVの夏

c0135535_1714223.jpg


c0135535_17153829.jpg


c0135535_17155341.jpg


c0135535_1716789.jpg


c0135535_17162355.jpg


c0135535_17164129.jpg


c0135535_17165275.jpg


c0135535_1717717.jpg


c0135535_17171994.jpg


c0135535_17173151.jpg



たくさんのエントリで申し訳ありません(笑)、
今日エントリした10枚の共通点は、

①この夏にGX100で撮影
②ホワイトバランスは白熱灯
③露出補正はプラス2EV

の3つです。
ちょっと、変わった写真を撮ろうと思って、7月から撮っていました。
撮った枚数は数百枚あると思いますが、その中から10枚を選んでエントリしてみました。

プラス2EVしているので、シャッタースピードは遅くなります。
中には、ブレブレの写真もありますが、夏の雰囲気として良いものはそのまま選んでみました。
何枚かはトリミングを施していますがレタッチはしておらす、色や明るさに関しては、全てJPEG撮って出しです。

たまには、こんな風に気軽に撮ってみるのも楽しいですね。
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-08-30 18:04 | Coffee break
2009年 08月 29日
しずく色

c0135535_2092058.jpg


7月に蓮池の近くで撮った滴達。
陽の当たる前の時間は周辺は少し暗い。
おまけに、プラス補正で撮りたかったので、シャッタースピードは遅くなる。
ISOは400まで上げたが、それでもシャッタースピードは1/100以下。
手持ち撮影のため、シャッターを切る度に酸欠状態になる(笑)

マクロレンズを使用し、絞りは解放。
葉の緑で露出を測りプラス1EVの露出補正を加え、シャッタースピードは1/50秒!
もう、手持ち撮影の限界は超えていました(笑)

CANON DPPを使い、ホワイトバランスは太陽光、ピクチャースタイルはスタンダード。
明るさの調整で更にプラス0.3EVを加え、コントラストはマイナス1、色合い・色の濃さはゼロ。
シャープネスは2で現像を仕上げました。

こうしてみると、やっぱりピントの合う範囲(被写界深度)が狭いですね~
どおりで、ピントが合わせ難いわけです(笑)
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-08-29 21:05 | ネイチャー
2009年 08月 27日
待つ

c0135535_2133864.jpg


蓮池にある桜の樹。
春はキレイな花を付け主役となっていましたが、この時期は誰も近づく人はいない。
よく見ると蜘蛛達がたくさん巣を張って獲物を待っていました。
正直、苦手なんですよね~(笑)

でも、良く見ると意外とキレイかも。
逆光に照らされる姿がとても美しく見えました。

ISO400、標準ズームの最望遠側で、絞りはF5.6。
蜘蛛を含む中央付近で露出を測り、マイナス2.0EVの露出補正を行い、シャッタースピードは1/100秒。
CANON DPPを使い、ホワイトバランスは太陽光、ピクチャースタイルは忠実設定。
明るさの調整、コントラスト、色合い、色の濃さは全てゼロ。
シャープネスは3.
トーンカーブを使い中央付近に若干のプラスを加え現像を仕上げました。

Moreにもう一枚入れました。
かなりアップです(笑)
心臓の強い方、どうぞ!

More←勇気のある方だけです!
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-08-27 21:17 | ネイチャー
2009年 08月 25日
7月の空の下で

c0135535_20381292.jpg


c0135535_20382397.jpg


c0135535_2049406.jpg


c0135535_20384415.jpg


c0135535_20385635.jpg


珍しく平日が休みとなった7月に、標準ズームを持って、国営ひたちなか海浜公園に出かけてみました。
早い時間帯だったからか、いつもは込み合う駐車場も先頭の列に駐車することができました。
こんな事は初めてです(笑)
入場券を買って中に入ってみると、見渡す限り人の気配が無い!
ちょっと、これは珍しいかも(笑)

何か、被写体はないか探そうかと思っていましたが、探す手間が省けました。
無人の広い空間を何枚も撮影しました。
意外性のある写真もなかなか楽しいものです!

ちなみに、ひたちなか海浜公園はこんなところです。
私の写真だと、暗いイメージになりますが、とても明るくて良い場所ですよ(笑)
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-08-25 22:20 | スナップ
2009年 08月 22日
二日前はフォトコン&デジフォト発売日!!

忙しい日が続いていましたので、一週間ぶりの更新となってしまいました(汗)
さて、二日前はフォトコン誌とデジフォト誌の発売日でした。
今回は、デジフォト誌のdpc1クラスで入選と、特集の公開写真添削教室で作品を取り上げていただきました。

c0135535_1235653.jpg


まずは、入選作品から。
いつもは早朝撮影で訪れる蓮池、この日はGX片手に珍しく日中に出かけてみました。
早朝撮影だと、斜めから当たる陽が陰影を作り出し、面白い形を描いてくれます。
また、太陽の陽が無くても、色温度の低い空気感はたくさんの写真を撮らせてくれます。
しかし、今回のような日中では太陽の日差しが真上から当たるため、写真撮影には正直不向きですね。
でも、ここで出会えた睡蓮の葉は、トップライトの光を浴びて金属調の輝きを見せてくれました。
選評でも記載頂きましたが、写真格言の「写真は朝夕にあり」。
これを逆手に取るのも良いと感じた一枚です。



c0135535_12351998.jpg


続いて、添削教室掲載作品。
散歩の途中で出会った花です。
添削の趣旨は、(1)バースの付き方 (2)草花の描写の立体感 の2点です。

バースの付き方に関しては予想していたところを指摘されました(バースとは今回の場合、バックのトタンの並行性を意味します)。
低い位置に咲いている花ですので、これ以上低い位置で撮ろうとすると寝転がらなくちゃいけない(笑)
さすがに田舎の散歩道でも、私の理性がそれを許してくれませんでした(笑)
選者の先生方は周りの状況を知りません。だから、一枚の写真に写った物だけを見て作品として評価をします。
だから、作者が妥協するとその妥協点で評価をされてしまいます。


撮る時に妥協しないこと、応募する際に作品を選ぶ目を養うこと。
コンテストで選ばれるための難しさの一つですね。


そして、フォトコン誌のフォトコンスクールネイチャーの部では、最終予選通過の結果。
作品は中判カメラで撮った一枚。
6/8の私のブログで”ブログ活動休止のお知らせ”時に使った一枚です。
このときは、応募数20枚の内2枚を中判カメラで撮った作品を送ってみました。
いつかは、中判写真でも勝負できるようになりたいと思っています!
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-08-22 14:00 | フォトコン関係
2009年 08月 16日
魅惑

c0135535_13482158.jpg


サギ草、私の知る花の中で最も不思議な形と美しさを持つ花。
8月の短い期間だけ撮れるこの花。
過去2年挑戦してきましたが、なかなか思うような一枚を撮らせてもらえない手強い相手(笑)
というわけで、3度目の挑戦!

今回はこの花をじっくりと撮ることを心がける。
このため、できるだけキレイな一羽(一輪?)を探す。
咲いている数が少ないので撮れる花は限られてしまう(泣)
やっと選んだ一羽(一輪?)を大切に撮る。

咲いている場所が低いので三脚は使えないので手持ち撮影のため、ISOを珍しく400に設定。
ピントは少しでも深くしたいが反面、バックのゴチャゴチャを写し込ませたくはないのでF4.5。
露出は白い花で測りプラス補正。
本当はプラス1.5~1.7EVしたいが白飛び警報が出ている(笑)
白飛びしては質感が無くなってしまうため、今回はプラス1.0EVで撮影。

CANON DPPを使い、ホワイトバランスは色温度を選び4700K、ピクチャースタイルは風景。
明るさの調整:ゼロ、コントラスト:プラス1、色合い:ゼロ、色の濃さ:プラス1、シャープネスは4。
トーンカーブを使い暗部はそのままで、明部へ若干のプラスを加えて現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-08-16 20:54 | ネイチャー
2009年 08月 15日
蓮池最終回とお知らせを二つ

c0135535_1253972.jpg


c0135535_11541470.jpg


c0135535_11542975.jpg


蓮池の最終回。
今回はキレイに咲く花以外の3枚をエントリ。

蓮池はキレイな花はもちろん、その他にもいろんな撮影が楽しめます。
今回エントリした枯れた花、蓮の葉、ハチス等など、一年を通して楽しませてくれる蓮池。
秋も冬も、そして春もこの場所を訪れて撮影を楽しみたいと思います。



○○○○ お知らせ その1 ○○○○

c0135535_1255780.jpg


c0135535_1261387.jpg


毎年恒例の私の所属する写真クラブの写真展を9月に行います。
場所も、毎年お世話になっている、ひたちなか市の"ギャラリー Espace"

開催期間は9/11(金)~9/16(水)の6日間です。
今年は2名の会員がお休みを頂いていますので7名で行います。
私は、組み写真を2点出展する予定です。
お近くにお越しの際にはお立ちより下さい!


○○○○ お知らせ その2 ○○○○


デジタルフォト誌9月号のdpc1クラスで入選のお知らせを頂きました~
作品は睡蓮の花と葉を撮った一枚です。
やっと、普通の写真が掲載されます(笑)
この9月号には先日ご報告した添削教室の一枚と今回の入選作品の計2枚を掲載して頂きます。
8/20日発売ですので、宜しければ誌面でもご覧ください!
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-08-15 14:56 | 写真クラブ
2009年 08月 14日
極楽浄土

c0135535_1112597.jpg


この蓮池は地図で調べたが名前が無い。
多分、調整池か何かだと思います。
そこに人手によって植えられ今に至っているのかな?

しかし、ここの花は見事で、今年観た何所の花よりもキレイだと思いました。
別の目的の撮影の帰り道。
ちょっと盛りは過ぎたようでしたが、キレイに咲く花達が水面を彩っていました。

標準ズームの最広角側で、絞りはF4.5。
緑の葉で露出を測りマイナス0.3EVの露出補正を加え、シャッタースピードは1/250秒。
CANON DPPを使い、明るさの調整・色合い・色の濃さはゼロ、コントラストはプラス1、シャープネスは3で現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-08-14 18:07 | ネイチャー
2009年 08月 13日
予感

c0135535_1725294.jpg


いつもの蓮池。
きれいに開く一輪の蓮。
これだけだとちょっとつまらないので、水面に映る太陽を入れてみた。
花の白さが出て、水面に映る太陽の形が判るような露出が欲しいと思い挑戦(笑)
花で露出を測ってプラス補正し、太陽が薄い雲を通して見られる瞬間を待って撮影。
何枚も何枚も写してやっと撮れた一枚。
しかし、現像も出来あがって、しみじみPCの画面で見て気が付いた。
太陽が余計だという事を・・・・・

きれいな花と一緒に、これだけ強く写る太陽が写りこむと花に目がいかない。
主役が明確じゃない写真になってしまいました。
やっぱり、何でも写し込めば良いってことじゃないということに気が付いた一枚でした(笑)

標準ズームの66mm付近で絞りはF5.6。
花で露出を測りプラス0.3EVの露出補正を加えて、シャッタースピードは1/50秒。

CANON DPPを使い、ピクチャースタイルは風景、ホワイトバランスは太陽光。
明るさの調整・コントラスト・色の濃さ・色合いは全てゼロ。
シャープネスのみ、3で現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-08-13 18:18 | ネイチャー
2009年 08月 12日
木漏れ日の中で

c0135535_2222077.jpg


今日の一枚は県立歴史館の蓮。
ここの蓮は近づけるのでいろんな撮り方ができる。
引いても良し、寄っても良し。
特に力強い蓮を撮るのにはもってこいの場所ですね!
一面の緑の中で、蓮の花が点在して咲く様子ははまるで、森の中で出会った木漏れ日を思い浮かべる。

標準ズームの望遠側73mm付近、絞りはF5.6。
花で露出を測りプラス0.7EVの露出補正でシャッタースピードは1/60秒。
CANON DPPを使いピクチャースタイルは風景、ホワイトバランスは太陽光。
コントラストをプラス2、色合い・色の濃さはゼロ、シャープネスは4で現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-08-12 22:36 | ネイチャー