<   2010年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2010年 01月 31日
Angel's drop wing
c0135535_1244977.jpg


c0135535_12423983.jpg


まだ一月だというのに春めいてきていると思うのは気のせいか?
そろそろ冬写真もラストスパートをしないといけないかも?(笑)

今年は氷のモノクロ写真に挑戦してみました。
カラーであれば低い色温度にすればそれなりに冷たさを感じる。
でも、モノクロではどう表現すればよいかを試行錯誤(笑)
なかなか思うような一枚を撮らせてもらえませんでしたので、この続きは来年のお楽しみという事になりました!(笑)

今日の一枚、モノクロ化した一枚とカラーの一枚。
さて、皆さんのお好みはどっち?
[PR]

by chihiro426c3 | 2010-01-31 13:29 | ネイチャー
2010年 01月 30日
夏はまだか?
c0135535_23153258.jpg


c0135535_23154484.jpg


親沢池親水公園、私の第二の蓮池撮影地(笑)
前回の氷彩もここで撮影しました。

夏の間、一面緑の葉を広げた蓮池も水量が少なく、一部では池底が露となっている。
天に向かって延びていた茎は地に倒れ、陽の射した部分で幾何学模様を描いています。

林に囲まれたこの場所で、「夏はまだか?」というような声が聞こえたような気がしました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2010-01-30 00:12 | 自由写真
2010年 01月 26日
氷彩

c0135535_22252893.jpg


冬が造り出す芸術。

透明感は美しさを演出し、青い色温度は神秘的な感覚も与えてくれる。
また、ソリッド的な造形は、時として凶器をも感じさせる危なさもある。

氷は見る側の感覚によって、その表情を変える。

冬撮影の楽しみの一つです。



ちなみに、この場所は小さな公園に人工的に造られた小川。
誰も来ないこの小川のほんの一部だけ、このように凍っていました。
この氷に出会えて、ラッキーでした!
[PR]

by chihiro426c3 | 2010-01-26 23:12 | ネイチャー
2010年 01月 25日
棄景
c0135535_0305081.jpg


c0135535_031365.jpg


c0135535_0311421.jpg


c0135535_0312543.jpg


どうも最近美的感覚に狂いが出ているようだ。
こんな、景色を見るとキレイと感じてしまう(笑)
しかも、派手な色に現像してしまうから始末が悪い。
かなり、重症なようです(笑)

さて、今月号のデジタルフォト誌に私の写真を掲載させて頂きました。
とはいっても、新たなコンテストでの入賞ではありません。
4月号のdpc1部門で最優秀作品賞を頂いた『四面鏡』が、年間最優秀作品賞12作品の中にエントリさせて頂き再度紹介して頂きました。
残念ながら、年間グランプリは頂けませんでしたが、講評の中で高い評価を頂けたのがとても嬉しいです!

今年度はDCM誌一本に絞って応募をします。
今月、年度最初の3月号の4部門へ応募を済ませました。
一年間の長い挑戦のスタートです。
[PR]

by chihiro426c3 | 2010-01-25 01:31 | 自由写真
2010年 01月 22日

c0135535_2295494.jpg


c0135535_22101456.jpg


良い目をしています。
おまけにポーズも決める!(笑)
ここまで近づいても逃げないし、逆に睨みつけてくるとは・・・・

かなりごちゃごちゃとした場所。
構図を考える余裕を与えてくれません(泣)
猫の度胸だけでも伝わればよろしいかと(笑)
[PR]

by chihiro426c3 | 2010-01-22 22:41 | 自由写真
2010年 01月 19日
朝陽あたる場所
c0135535_21392427.jpg


c0135535_21393317.jpg


c0135535_21394274.jpg


c0135535_21395670.jpg


c0135535_2141569.jpg


c0135535_21402068.jpg


先回は昼間のスナップで影を追いました。
今回は朝のスナップで影を撮ってみました。

朝の光はやはり良いですね!
長い影は、時に何気ない風景をドラマチックに変えてくれます。
早起きは三文の徳。
眠い目をこすりながら、次週末も街をさまよう事でしょう!(笑)
[PR]

by chihiro426c3 | 2010-01-19 22:44 | スナップ
2010年 01月 17日
平成21年度 茨城県芸術祭美術展覧会 写真部新春懇談会
珍しく昼間の水戸市内をスナップ。
いつもの早朝の浅い角度からの日差しとは違って、光と影のでき方が違うため、いつもの街並みがちょっと新鮮(笑)

c0135535_1232668.jpg

窓ガラスに差し込む太陽の光もいつもより強く感じる。


c0135535_1234111.jpg

街路樹の造る影もいつもより短く、絵になる影を見つけるのは結構大変(笑)


c0135535_1235477.jpg

単調な壁に赤い日除け。人が入ると絵になります。


c0135535_124963.jpg

石畳のパターンも面白いが、そこに人影が入ると更におもしろい!






c0135535_1245251.jpg

さて、今回の目的は昨年の秋に行われた茨城県芸術祭美術展覧会(通称"県展")の写真部新春懇談会への出席。
県展へは昨年初めての参加でしたので、もちろんこの懇談会へは初めての参加です。
いつの間にかこの写真部に入部していたようです(笑)
式は2部構成となっており第一部が例会、第二部が懇親会

c0135535_1252284.jpg

第一部では特別講演としてデザイン部門の小瀬勝彦先生による『デザインが変える環境』と題した特別講和がありました。

c0135535_13201125.jpg

c0135535_1253075.jpg

次に入賞者ならびに作品の紹介へと移ります。


c0135535_1254536.jpg

優賞以上の入賞作品には選者の先生の講評と、作者の挨拶があります。
kashinさんの立派な挨拶がありました!
暗い中、S90のローライトモードでISO5000!
やっぱり、ノイズは多くなっちゃいますね~

c0135535_1273477.jpg

私の作品も紹介して頂き、審査主任の福田先生からのありがたい講評を頂きました!


c0135535_126737.jpg

第二部は懇親会、いわゆる飲み会ですね!(笑)
お酒の飲めない私はウーロン茶で乾杯。
席の隣はやっぱりkashinさんです!
先生や一般参加者との交流は勉強になります。
しかし、kashinさんは先生方や一般参加者との顔見知りが多い。
あちこちから声がかかる人気者です!
先生方や出席された方々、楽しい時間をありがとうございました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2010-01-17 16:01 | スナップ
2010年 01月 15日
代償

c0135535_2141976.jpg


ふぅ~っ、疲れました!
電柱を折りたたむのって意外と大変なんですね。
一日では終わりません!

さて、冗談はそれくらいにして(笑)
パチンコ屋さんの解体現場。
敷地内にあった電柱もついでに壊されているようでした。
そんなには古い建物ではないんですけどね~

造っては壊し、壊しては造る。
そんなことを繰り返していく我々人間。
今度はここに何を造るつもりなのでしょうか?
[PR]

by chihiro426c3 | 2010-01-15 21:32 | 風景
2010年 01月 12日
100日後のために

c0135535_214473.jpg


蓮池に張った薄氷の切れ間が映し出す桜並木。
9か月前はこんなにキレイな姿を見せてくれました。
そして、3ヶ月後にまた私たちの前にその姿を現してくれることでしょう。

今の寒さに耐え、3ヶ月後のために準備を始めている桜の樹。
その時を、楽しみに待ちたいと思います。
[PR]

by chihiro426c3 | 2010-01-12 23:36 | ネイチャー
2010年 01月 10日
蓮池冬景

c0135535_12481414.jpg


c0135535_12482438.jpg




久々の蓮池凍結。
昨年はまともに凍らなかったので、二年ぶりの撮影。
全面凍結とまではいかなかったが、久々だったのでなんだか嬉しい(笑)

氷の魅力は何といっても予想できない造形美にあると思う。
何故こんな形になるのか?考えても仕方のない事だが、氷を前にするとどうしても考えてしまう(笑)
[PR]

by chihiro426c3 | 2010-01-10 13:45 | ネイチャー