<   2010年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2010年 06月 29日
紫色の小銀河
c0135535_20385182.jpg


季節物なので、賞味期限の内にエントリ(笑)

一房一房が紫色の小宇宙を表しているように見えました。
でも、乾いているとどうもしっくりとこない。
やっぱり、雨に濡れていた方が絵になりますね。
季節感を現す大切な花です。

久々にデジイチの登場!
標準ズームを使いISOは400。
部分測光を使い紫色の花びらで露出を測り、マイナス0.3EVの露出補正を加えプログラムAE。
絞りF6.3、シャッタースピードは1/80秒で撮影。
CANON DPPを使い、ホワイトバランスは太陽光、ピクチャースタイルはスタンダード。
明るさの調整:マイナス0.3、コントラスト:1、色あい:ゼロ、色の濃さ:1、シャープネス:8で現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2010-06-29 21:28 | ネイチャー
2010年 06月 27日
苦悩
c0135535_17263388.jpg


水戸市内の大通り沿いのポスター。
どうにか撮れないか悩む。
人を映し込みたかったが、あまりにも暗過ぎで無理!
あーだ、こーだと言いながら、ガラスにへばり付きながら、ポスターの前で悪戦苦闘。
最後は通りの反対側のビルを映し込んで一件落着。
自分では夢中で気がつかなかったが、きっと怪しい人に見られたに違いない・・・(笑)

S90の最広角側、ISOはオートで80。
評価測光を使いマイナス0.3EVの露出補正を加えプログラムAE。
絞りF4.0、シャッタースピードは1/500秒で撮影。
CANON DPPを使い、ホワイトバランスは日陰、ピクチャースタイルはポートレート。
明るさの調整:ゼロ、コントラスト:1、色あい:ゼロ、色の濃さ:2、シャープネス:8で現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2010-06-27 19:21 | スナップ
2010年 06月 25日
白シャツ
c0135535_21473284.jpg


白いシャツがとても気になりました。
最望遠側で撮影し、縦の木枠が歪まないように注意しました。
こんな場面、結構楽しいです(笑)

しかし、朝早いと眠いです・・・
理由は言わなくても分かると思います(笑)


S90の最望遠側で、ISOオートで160。
評価測光を使いマイナス1.3EVの露出補正を加え、絞りF4.9、シャッタースピードは1/125秒で撮影。
CANON DPPを使い、ホワイトバランスはオート、ピクチャースタイルは風景。
明るさの調整:プラス0.3、コントラスト:1、色あい:ゼロ、色の濃さ:ゼロ、シャープネス:8で現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2010-06-25 22:14 | スナップ
2010年 06月 23日
野良
c0135535_21474251.jpg


近付いても逃げようとはしない。
瘦せ細った体は何所か痛々しさを感じるが、街中を一匹で生きる力強さを感じる。
温室で育った者では、とても勝ち目は無い。

S90の最望遠側で、ISO400。
評価測光を使いマイナス1.0EVの露出補正を加え、絞りF4.9、シャッタースピードは1/125秒で撮影。
CANON DPPを使い、ホワイトバランスはオート、ピクチャースタイルは風景。
明るさの調整:プラス0.3、コントラスト:1、色あい:ゼロ、色の濃さ:ゼロ、シャープネス:8。
左側と上部に各々10%程度のトリミングを施して仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2010-06-23 22:30 | スナップ
2010年 06月 21日
life line
c0135535_20544467.jpg


ビルとビルの間。
排水管や排気管等が通っている中を、生活に必要な物が所狭しと並んでいます。
こんな隙間も、生活に欠かせないライフラインとなっている。

S90の最広角側で、ISO80。
評価測光を使いマイナス1.0EVの露出補正を加え、絞りF4.0、シャッタースピードは1/30秒で撮影。
CANON DPPを使い、ホワイトバランスは太陽光、ピクチャースタイルはスタンダード。
明るさの調整:ゼロ、コントラスト:1、色あい:ゼロ、色の濃さ:1、シャープネス:8で現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2010-06-21 21:26 | スナップ
2010年 06月 19日
今日はデジタルカメラマガジン誌発売日! カラープリント投稿部門で入選を頂きました
普段は20日が各写真誌の発売日。
でも今月は20日が日曜日ですので、本日の発売となったようです。
今月は、カラープリント投稿部門で入選を頂きました!
3ヶ月ぶりの誌面掲載です!
入選作品は4/27のブログにエントリした『日差し』
モノトーンの色調の中で、オレンジ色の服を着た方が階段を降りて行くところといえば、覚えていらっしゃる方もいますでしょうか?

これで、3月号から応募をはじめ、部門は毎回違いますが5か月連続での入賞となりました。
やっぱり、誌面に載るというのは嬉しいです。



c0135535_1323230.jpg


さて、今日は梅雨らしい一枚。
パチンコ屋さんの駐車場で、傘をさしながら撮りました。
広い水たまりに傘が一つ。
壊れて、飛ばされてしまったようです。
どうにか撮りたい!
でも、普通に撮ったら面白くない(笑)

雨は降っていても、角度によっては水面の反射を利用できる。
傘の柄は暗いので、光の反射率が低く、ここで露出を測ればシャッタースピードが遅くなる。
シャッタースピードが遅くなれば、水たまりは白飛び気味となる。
これを利用します。

露出補正をゼロでそのまま撮ったら、思った通りに水面は見事な白飛び!
白い世界に壊れた傘が浮かんでいます!
写真って、面白いですよね~
でも、何枚か撮って気が付いた、水面に僅かに雨跡を残したいと・・・

白飛びを抑える→露出にマイナス補正を加える。
マイナス0.7EVとマイナス1.0EVの露出補正を加えて撮ってみたが、結論としてはマイナス0.7EVが良かったようです。

これでOK?と思い、液晶画面を見る。
良く見てみるモノクロの方が面白そうな事に気が付く!
試しにモノクロで撮ってみると、やっぱりモノクロの方が断然面白い!
でも、モノクロにする場合には少しコントラストが足りないか・・・・?
ここは、現像でカバーする事にします。

S90の最広角側で、ISO400。
スポット測光を使い傘の柄の部分で露出を測りマイナス0.7EVの露出補正を加え、絞りF2.0、シャッタースピードは1/30秒で撮影。
CANON DPPを使い、ホワイトバランスは色温度7000K、ピクチャースタイルはスタンダード。
明るさの調整:マイナス0.17EV、コントラスト:4、フィルタ効果:緑、色調:無し、シャープネス:8で現像を仕上げました。

モノクロでコントラストの微調整は色温度を変えてみるのが面白い。
色温度を高くするとコントラストが高まり、低くすればコントラストも低くなります。
[PR]

by chihiro426c3 | 2010-06-19 15:50 | フォトコン関係
2010年 06月 17日
non smell
c0135535_2046594.jpg


薔薇もゴミ袋に入ってしまえば匂いが無い・・・
でも、ちょっと変わった薔薇の鑑賞法を知りました(笑)
花屋さん裏手のゴミ収集所で撮影。

タイトル、冷蔵庫の脱臭剤とは関係がありません(笑)

ISO80、評価測光を使いマイナス0.3EVの露出補正を加え、絞りF4.0、シャッタースピードは1/200秒で撮影。
CANON DPPを使い、ホワイトバランスはオート、ピクチャースタイルはスタンダード。
明るさの調整:ゼロ、コントラスト:1、色合い:ゼロ、色の濃さ:1、シャープネス:8で現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2010-06-17 20:51 | 自由写真
2010年 06月 15日
一つの記憶
c0135535_2023266.jpg


3年ほど前に閉店した水戸サントピア。
私が中学生の時に出来た、地上8階、地下1階のファッション専門ビル。
後で知った事ですが、この水戸サントピアは渋谷パルコに次ぐ日本で二番目に誕生したファッション専門のテナントビルだったようです。

取り扱い品目はレディス、メンズ、シューズ、バッグ、アクセサリーやグッズ全般で、ファーストフード店、英会話教室、クリニック等の店舗も入り、水戸の地に一時代を作った建物。
当時、ダイエーやユニーしか知らなかった水戸市民は、洒落たファッションに戸惑いを感じたに違いありまりません(笑)

しかし、バブル崩壊以降は徐々に空き店舗が目立ち始め、店舗末期にはイベント会場として使われてました。
2005年に近郊に出来た大型ショッピングモールに主役を明け渡すかのように、2007年5月に閉店し今も建物はそのままに、入口は鉄の壁で塞がれています。

水戸では他にも、1993年にユニー水戸店、2003年にボンベルタ伊勢甚水戸店、2005年にダイエー水戸店、2009年には水戸駅北口の一等地に建つリヴィンも閉店してしまい、大型店舗は京成くらいしか残っていません。

我々の年代にとって、忘れることのできない多くの記憶。
この地にも新しい建物と一緒に新たな記憶が生まれることを期待したい。


ISO80、評価測光を使いマイナス0.3EVの露出補正を加え、絞りF4.0、シャッタースピードは1/500秒で撮影。
CANON DPPを使い、ホワイトバランスはオート、ピクチャースタイルはスタンダード。
明るさの調整:プラス0.17、コントラスト:1、色合い:ゼロ、色の濃さ:1、シャープネス:8で現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2010-06-15 21:43 | スナップ
2010年 06月 13日
歪む街
c0135535_11331516.jpg


朝陽の中、派手なリュックと、派手な靴、そして派手なバックを持ってお出かけするお嬢さん。
良いモデルさんでした!
でも、この一枚何か変?(笑)

そう、これはアクリルの窓に映った写り込み。
Y字に割れた部分により、電柱は途中で切れており、異空間的で不安なイメージを持たせてくれます。
今の世を象徴するかのように。

S90の最広角側で、窓にへばりつきながら撮影(笑)。
ISO200、中央部重点測光を使いマイナス0.3EVの露出補正を加え、絞りF8.0、シャッタースピードは1/640秒で撮影。

CANON DPPを使い、ホワイトバランスはオート、ピクチャースタイルはスタンダード。
明るさの調整:ゼロ、コントラスト:1、色合い:ゼロ、色の濃さ:ゼロ、シャープネス:8で現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2010-06-13 14:17 | スナップ
2010年 06月 11日
誘惑
c0135535_21324045.jpg


睡蓮を撮影後、何か他に撮れるものはないか探し歩く。
目についたのは、赤い屋根の小さな祠。
前には数輪の薔薇が咲いていました。
最初、祠をバックに開いた大きな薔薇を撮っていたがどうも纏まりが悪い。
そこで、未だ開いていない蕾の方に被写体をチェンジ!
どうやら、こちらの方が全体の纏まりが宜しかったようです(笑)

S90の最望遠側の画角。
ISO80、評価測光を使いマイナス0.3EVの露出補正を加え、絞りF4.9、シャッタースピードは1/50秒で撮影。

CANON DPPを使い、ホワイトバランスは白色蛍光灯、ピクチャースタイルはクリアー。
明るさの調整:マイナス0.17、コントラスト:ゼロ、色合い:ゼロ、色の濃さ:1、シャープネス:8で現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2010-06-11 22:06 | 自由写真