タグ:モノクロ ( 64 ) タグの人気記事

2009年 02月 05日
hide

c0135535_22162365.jpg


今日の一枚は、道端で草で覆われ一部が露出した廃車。
去年の10月に撮りました。
車の形に草が生い茂っていましたので、空を入れずに上手く撮れないかと何度かチャレンジしましたが上手くいきませんでした。
空は入ってしまいましたが、被写体の面白さが負けていないと思いましたのでエントリ。

標準ズームの最広角側で、絞りはF8.
草で露出を測り、マイナス0.3EVの露出補正を加え、ISO400として、シャッタースピード1/125秒を確保。

CANON DPPでホワイトバランスは太陽光、ピクチャースタイルはモノクロ。
コントラストはプラス2、フィルタ効果は緑、色調は無し、シャープネスをプラス3まで上げて現像を仕上げました。

ブログ用写真フォルダの整理はとりあえず、今日で一旦終わりにします。
そうしないと、新しい写真のエントリが遅れてしまいそうです。
機会があれば、また整理します。
明日からは普段のエントリに戻ります。
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-02-05 23:07 | 自由写真
2009年 01月 02日
常盤

c0135535_9413869.jpg


c0135535_9415343.jpg


c0135535_9421082.jpg


元旦の朝は水戸市の偕楽園に隣接する常盤(ときわ)神社へ初詣。
デジイチも首にぶら下げて持って行ったが、こんな場面ではやはりGXの方が使い易い。
何といっても、一般の人に紛れて写真が撮れるので目立たない(笑)。
やはり、デジイチだとカメラを向けると身構える人が多い。

何枚か撮ったが、この3枚がお気に入り。
特に3枚目は、自分でも良いなと思える一枚。
中央のおじさんが、こっちをにらんでいるように見えるのがちょっとだけ緊張感があって良いですね。

3枚とも露出はプログラムオートで撮影。
3枚目だけ、左側と上部に若干のトリミングを施しました。
CANON DPPを使い、トーンカーブを使ってコントラストを若干強めにして現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2009-01-02 21:19 | スナップ
2008年 12月 31日
exit

c0135535_9142272.jpg


公園の滑り台に上るためのトンネル。
子供の遊び道具ですので、大人は狭くて中には入れない。
そこで、入口から片手を伸ばし、ノーファインダーで撮影。
20枚近く撮影し、ピント位置と構図がやっと成功した一枚。

GX100の最広角側で絞り開放で撮影。
スクエアフォーマットにトリミングしようと考えましたが、そこはあえて撮影時のままでエントリ。


2008年も今日一日で最後。
今年もたくさんの写真を撮ることができました。
年間の撮影枚数を数えてみたら、18113枚(20D:4473枚+40D:3152枚+GX:10388枚)。
50週/年で考えると、一週間に約360枚撮影したことにないます。
呆れるくらい撮りました(笑)
でも、そのうちの何枚かはフォトコンに入賞でき、目標の年度賞には届きませんでしたが、年間8位という成績を残せたのはとても嬉しい結果です。

そして、このブログも今日のエントリを含めて今年は275回のエントリができました。
フォトコン中心で自己満足度120%のこのブログへ足を運んでくださり、そしてたくさんのあたたかいコメントを頂いたブログの仲間の皆様に感謝いたします。
本当にありがとうございました。

来年が皆様にとって、良い年となりますよう、心から願っております。
そして、来年もよろしくお願いします。




来年は1月1日より、ブログのエントリを開始します←おいおい、明日からだろう(笑)
[PR]

by chihiro426c3 | 2008-12-31 10:33 | 自由写真
2008年 12月 08日
鹿島の杜 Ⅲ

c0135535_20563625.jpg


鹿島神宮の楼門内に収められている神人の像。
鹿島神宮の楼門は、熊本の阿蘇神社、福岡の筥崎八幡宮と合わせて三大楼門と称されており、国指定文化財になっています(私も今回初めて知った)。
この楼門は、水戸藩初代藩主徳川頼房によって1642に造立されました。
緑に覆われる鹿島神宮内で真っ赤な楼門はかなり目立ちます。

像の前にあるのは、「奉祝 天皇陛下御即位二十年」の幕。
撮影のときにはとても邪魔に思っていましたが今回も”邪魔な場合には利用しよう”という考えで、幕の映り込みを入れての構図となりました(笑)。

標準ズームの最広角側で絞りはF5.6で撮影。
露出は中央で測って、マイナス1.3EVの露出補正。
ホワイトバランスは太陽光、ピクチャースタイルはモノクロ。
RAW現像内で、コントラストをプラス2、シャープネスをプラス3加えて現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2008-12-08 22:34 | 写真クラブ
2008年 12月 07日
鹿島の杜 Ⅱ

c0135535_15251765.jpg


この日は11月の日曜日。
大安が重なったため、七五三のお祝いの方を多く見かけました。

以前は、11月15日が七五三のお祝いの日でしたが、今は11月の土日のいずれかで行うことが多いようですね。
また、茨城県では七五三のお祝いをホテルなどで結婚披露宴並に豪華に行うといわれていますが、残念ながら私の身近にはそのような方はいらっしゃいません。

この時はスナップ的な撮り方で、ISOは400、絞りはF8まで絞って撮影。
標準ズームの中間域の画角で、露出補正はマイナス0.3EVとしました。
赤い着物の質感を残すためにモノクロモードのフィルタは緑で現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2008-12-07 20:41 | 写真クラブ
2008年 12月 05日
北向観音

c0135535_19211097.jpg


c0135535_19212068.jpg


c0135535_19221733.jpg


c0135535_19222763.jpg


常陸太田市天神林町にある佐竹寺
私のブログでも何度か登場したことのあるこのお寺。
寺院には珍しく、北向きに造られているため、北向観音とも呼ばれています。

お寺には車が2~3台しか止められない小さな駐車場があります。
駐車場横が、入口である仁王門。
ここから、大部分を見渡すことができる小さなお寺です。

仁王門をくぐるとすぐ本堂が近くに見えます。
本堂の前には子地蔵様が左右に並んで、拝観者を出迎えてくれます。
その名のとおり、北向に建てられているため、やはり境内はやや薄暗い。
国の重要文化財に指定されている本堂は、窓や柱、梁などに桃山建築につながる意匠が見られます。

そして、このお寺の見どころはやはり、本堂一面に貼られた千社札。
隙間なく貼られており、見る者を圧倒します。

地元に残る小さな文化財。
次の世代にも大切に残してあげたいですね。

標準ズームで撮影。
ピクチャースタイルをモノクロにして、赤フィルタを使用。
CANON DPPを使い、トーンカーブの微調整で、コントラストをやや高めに設定し、現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2008-12-05 20:40 | 自由写真
2008年 11月 15日
秋寸景

c0135535_16401659.jpg


やっぱり、こんな景色に目が行く(笑)
フェンスを懸命に駆け上がる何かの実(←名前を知らない)
”Z”の形をフェンスに残していました。

フェンスを水平に配置すると、フェンス全面にピントが合う。
バックが古タイヤとドラム缶というところが私らしいかな(笑)

標準ズームの44mm付近で絞り開放で撮影。
ISOを400として、マイナス0.3EVの露出補正をしてシャッタースピードを1/250秒を確保。
CANON DPPのRAW現像でモノクロ変換し、フィルタ効果として赤を選択して現像を仕上げました。

暫く、モノクロが続きましたので、明日からはカラーに戻ります。
[PR]

by chihiro426c3 | 2008-11-15 17:24 | 自由写真
2008年 11月 14日
思い出

c0135535_194297.jpg


捨ててあった三輪車。
通りからは見えない家の影に捨ててありました。

きっと子供達の良い思い出を作ってくれたはず。
今は、日陰でひっそりと草達と一緒に余生を送っています。

標準ズームの最広角側でF8まで絞って撮影。
ISOを400まで上げ、露出は草の緑で計って、マイナス0.3EVの露出補正を加え、シャッタースピードを1/50確保しました。

カラーで撮影し、CANON DPPでモノクロ化して、コントラストは最大。
フィルター効果で”赤”を選択し更にコントラストを調整して現像を仕上げました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2008-11-14 20:20 | 自由写真
2008年 11月 10日
再生へ

c0135535_20304317.jpg


街を歩いているとこんな光景にばかり目がいく。
「袋の質感が良いんだよな~」なんて変なこじ付けでシャッターを切る。
隣に咲いている花に目もくれず・・・・・

GX100の最広角側で、絞りをF8.1まで絞って撮影←かなり近づきました(笑)
露出は中央部で測ってマイナス0.7EV。
トーンカーブを使い、明部に若干のプラス、暗部に若干のマイナスを加え現像を行いました。
[PR]

by chihiro426c3 | 2008-11-10 21:18 | スナップ
2008年 11月 09日
異空の杜

c0135535_1932013.jpg


c0135535_1934454.jpg


今日も、ちょこっとだけ人が写ってる(笑)

先日、出張で虎ノ門まで行ってきました。
田舎者の私は、虎ノ門という名前は聞いたことことがあるが、さて具体的には何処だ?(笑)

目的地をWEBで検索すると、虎ノ門は港区にあることが判った。
常磐線で上野から地下鉄に乗れば虎ノ門駅まで行ける。
それに、昔オリエンテーリングをやっていたので、地図さえ有れば何処へでも行ける自信はある(笑)

地下鉄駅から目的地までは約500m。
その間に何か撮る物はないかGXを片手に物色。
仕事で来てるのであまり寄り道は出来ない(笑)

そして見つけたのが、金刀比羅宮
ビルの谷間にぽっかりと空いた空間に立つ鳥居。
こんなとことでこんな大きな鳥居に出会えるとは思いませんでした。
樹の代わりにビルが宮を囲んでいます。

しかし、違和感を感じる事無く、周りの景色に調和した金刀比羅宮。
それもそのはず、敷地内には立つ高層オフィスビルの虎ノ門琴平タワーが、社務所や神楽殿といった施設と一体化しているんですね。

ちょうど、お昼時でしたので敷地内でお弁当を食べたり、休憩をするサラリーマンの方が多くいらっしゃいました。
私も数枚の撮影とタバコで一服させて頂きました。
さて、ちゃんと仕事に戻らないとね!
[PR]

by chihiro426c3 | 2008-11-09 19:44 | スナップ