タグ:広角 ( 465 ) タグの人気記事

2007年 10月 28日
明日もまた
今日は写真クラブの例会の日
新たなメンバーが加わり、10名となりました。
相変わらず、小さな所帯ですがちょうど良い感じですね。

今日の一枚は、今日の夕日の撮りたて(笑)
タイトルは、『明日もまた』

例会からの帰りに夕日に輝くススキを見つけ撮影。
大胆ですが太陽を入れ、黄金に輝くススキを小さく入れ、陽が沈む雰囲気を出すために、上部には大きな空間を入れました。
ゴーストが入ってしまいましたが、まあこれくらいは我慢(笑)

GX100で最広角側を使いRAW撮影。
シルキーピックスで夕日+フィルム調で現像しました。

また明日(来週)も良い写真が撮れますように!


c0135535_17324746.jpg

[PR]

by chihiro426c3 | 2007-10-28 17:34 | 風景
2007年 10月 27日
純白
今日の一枚は通勤路で見つけた一輪の花。
タイトルは、『純白』

道路沿いに咲いていました。
バックの壁は南側に位置しており、北側に咲くこの花には陽が当たることは無いのでしょうか?
しかし、この花は元気に白い花を咲かせています。
(あいかわらず、花の名前は判りません・・・・・)

道路に面したコンクリートの壁はお世辞にもきれいではありません。
長い年月の汚れが黒く染み付いています。
しかし、この黒い壁が白い花を浮き出させ、白い花を純白に変えていました。

GX100の最広角側で撮影し、今回はJPEG画像のまま掲載しました。


c0135535_17382772.jpg

[PR]

by chihiro426c3 | 2007-10-27 17:40 | 自由写真
2007年 10月 26日
Blue wall and blue door
今日の一枚はトタン壁に写った木の影。
タイトルは、『Blue wall and blue door』(そのまんま・・・)

ショッピングセンターからの帰り道に見かけました。
一度、通り過ぎましたが撮りたい気持ちを抑えきれずに引き返し撮影(笑)
青い壁一面に落ちる影。
青と黒の色彩だけでは絵になりにくいので、真ん中に鍵を配置。
小さいながらも、ワンポイントの役割を果たし、ここに扉があることを伝えてくれます。

GX100の最広角側で撮影、明るいところで露出を測りマイナス補正。
現像は、CANON DPPでトーンカーブのみ調整しました。


c0135535_2046441.jpg


我師匠
[PR]

by chihiro426c3 | 2007-10-26 21:10 | 自由写真
2007年 10月 24日
escape
昨日は出張で日付を越えてからの帰宅となったため、ブログのアップが出来ず残念。
でも、今日はちゃんとアップします。

今日の一枚は、トンネルで撮った一枚。
タイトルは、『escape ~脱出~』

”escape”は逃げるという意味でよく使われます。
そういえば、パソコンのキーボードの左上にも”Esc”キーがあり、操作を戻したいときによくお世話になります。

ノーファインダーで何枚か撮影しました。
最広角側での撮影。
オレンジ色の照明と、白とびをした出口。
緊張感のある一枚になりました。
もうちょっとシャッタースピードが遅いほうが面白かったかもしれません。
でも、運転中は危険なので、真似をしないようにしてください(笑)

胸ポケットから出して直ぐ使えるGX100。
やっぱり、使って楽しい一台です。


c0135535_1925154.jpg

[PR]

by chihiro426c3 | 2007-10-24 19:26 | 自由写真
2007年 10月 21日
コスモスです!
今日の一枚はGX100で撮ったコスモス。
タイトルは、『コスモスです!』
広角24mm側での、おもいっきりマクロ(笑)
広角側では1cmまで寄れることがうたい文句の、GX100.
コンデジは撮像素子が小さく、ボケが少ないことがタマニキズですが、被写体に寄ることでボケを大きくする事が出来ます。
でも浮き上がり過ぎていて、上から画像を貼り付けているように見えちゃいます。
やり過ぎか?ちょっとだけ反省(笑)

ところで、GX100は露出が少し明るめです。
先日購入したムックにも、そのような記事が載っていましたが、0.3~0.5EVくらい明るいでしょうか?
そのため、標準露出で撮る場合にはその分をマイナス補正します。
しかし、私の標準露出は更にアンダーなので補正量はマイナス0.7EV位が良いですね。

画質の設定は”高調”と”普通”と”軟調”の3種類があります(なんて分かり易い(笑))。
見た目は、”高調”が良いのですが、そうするとシャープネスがかなりかかるので、ネイチャーなどは”普通”で撮って、色はソフト側でレタッチした方が良さそうです。
反面、スナップなどでは”高調”位がちょうど良いかもしれません。

少しずつ使い方が判ってきたGX100ですが、まだ使いこなすまではいっていません。
試行錯誤の日々が続きます(笑)


c0135535_145417.jpg

[PR]

by chihiro426c3 | 2007-10-21 18:00 | ネイチャー
2007年 10月 19日
遥かなるステージ
今日の一枚は、GX100の初作品。
タイトルは、『遥かなるステージ』

日曜日の夕方に撮った一枚。私としては珍しい風景写真。
車で走っていたときにこの光景に気が付き、近くの陸橋に隣接する歩道橋脇に車を止めて、階段を駆け上がって撮りました。
雲の形が良かったのと、遠くに見える夕日の射している斜光がキレイでした。

一番ワイド側の24mm相当の画角を初体験。やっぱり、ちょっと広い。
露出は中央で測り、マイナス補正。
ピントがちょっと甘めでした(苦笑)

RAWで撮影し、シルキーピックスのホワイトバランスを”夕方”にして、フィルム調で仕上げました。

GX100の露出も少し判りかけてきましたので、これからはEOSをメインに、GX100をサブにしていろんな撮影を楽しみたいと思います。
GX100ではフォトコンにも挑戦するつもりで撮りますので楽しみです。


c0135535_20412649.jpg

[PR]

by chihiro426c3 | 2007-10-19 20:44 | 風景
2007年 09月 30日
鈴虫の視線
今日も撮影に出られませんでした(泣)
土日に一枚も撮影しないのは久しぶりのような気がします。

さて、今日の一枚は、しつこく彼岸花。
今日で7日間連続となりました(笑)
タイトルは、『鈴虫の視線』

低い雲が立ち込めた朝。
一本の彼岸花を今回は下から撮ってみました。
土手に咲いていたので、このアングルで撮影に挑戦。
比較的楽かな?と思いましたが、結構大変でした。
土手に這い蹲っての撮影になりました(笑)
鈴虫たちは彼岸花をこんなアングルで見ているのか?と思ってタイトルにしました。

標準ズームの最広角側で撮影。
空の明るいところで露出を測り、プラス補正。
絞りは開放にして、ピント位置は花びらに。

いつものように、CANON DPPを使い、クリアー+色温度で現像し、色の濃さを最低にして仕上げました。

明日から、仕事で3~4日間留守にします。
コメントを頂いた場合、返事が遅れてしまうかもしれませんが、ご容赦ください。


c0135535_17494173.jpg

[PR]

by chihiro426c3 | 2007-09-30 17:51 | ネイチャー
2007年 09月 28日
彼岸の川辺
ドギツイ色が続きましたので、今日は一休みして、普通の写真を一枚。
タイトルは、『彼岸の川辺』

川辺に咲く彼岸花。
群生しているところを撮りました。
標準ズームの最広角側で撮影。
手前に彼岸花の群生、中間に群生を点景に、遠景に川の一部と橋を入れて遠近感を出してみました。

CANON DPPを使い、クリア+色温度で現像。
色の濃さ、シャープネスは最小値で仕上げました。

う~ん、自分では良い色だと思うんですが、適正露出からは0.5EV以上アンダーですね(笑)


c0135535_22231140.jpg

[PR]

by chihiro426c3 | 2007-09-28 22:24 | 風景
2007年 09月 21日
流跡
今日は嬉しいお知らせから。
フォトコンテスト誌のファーストステップ・ネイチャーの部で銀賞のお知らせを頂きました。
作品はブログでは未発表の向日葵畑の写真。
タイトルは、『終夏』
見頃の時期を過ぎて、どの向日葵も頭を垂れている中、1本だけ元気に頭を上げている向日葵を撮りました。
掲載は12月号、11月20日発売となります。

ちょうど、一ヶ月前に、年度賞狙いのために銀賞以上と書きました。
それが現実のものとなり、とても嬉しいです。
しかし、違いが一つ。
どうも、年度賞には届かなかったようです。

私の10月号時点の得点は4点。
11月号では銅賞、12月号で銀賞の合わせて3点を加算しても合計7点。
10月号時点でも5位の得点です。
他の方も得点を伸ばしてくるでしょうから、5位までの年度賞確保は難しいです。
年度賞の方は次年度からは同部門への応募が出来ないため、そのお知らせが無いということは無理だったみたいですね。

でも、気を取り直して来年度の応募に頑張りたいと思います。

さてさて、前置きが長くなりましたが、今日の一枚を。
今日の一枚は、川岸に有った自転車。
タイトルは、『流跡』

どう見ても川から流れてきたとしか思えません。
とても小さく、流れの穏やかな川ですが、先日の大雨の傷跡でしょうか?
自転車には植物の茎や葉が絡みつき、そして全体に泥が付着して真っ白です。

こんなものまで運んでしまう大水。
その怖さを改めて知りました。

標準ズームの最広角側で撮影。
シルキーピックスを使い、ノスタルジックトイカメラ+フィルム調で仕上げました。


c0135535_19502166.jpg

[PR]

by chihiro426c3 | 2007-09-21 19:59 | 自由写真
2007年 09月 19日
ひとり咲き
今日の一枚は、通勤途中に咲いていた薔薇の花?
タイトルは、『ひとり咲き』

フェンス越しの撮影でした。
最広角側で寄って撮影。
花にピントを合わせたつもりだったが、ちょっと怪しい(笑)
でも、花の色がキレイに出て構図も悪くなかったのでブログにアップ。

激安コンデジ使用。
シルキーピックスを使い、ノスタルジックトイカメラ+フィルム調で仕上げました。


c0135535_2244261.jpg

[PR]

by chihiro426c3 | 2007-09-19 22:05 | 自由写真